「ほっ」と。キャンペーン
<   2013年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
盗難仏像!もうゴールしてもいいよね
個人的見解の最初の記事 / 空回りしている次の記事 / に次ぐ3個目です疲れた!

2月5日付け仏教ドットコムの記事から抜粋だよ~ってこんなサイトあったんだ。
この事件の記事少ないし、その内容も情報少ないしで「目新しい話はないのかよ!」
と探してたらこんなところまでたどり着いたよHAHAHA。面倒臭いけど訳そうっと。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

http://www.bulkyo21.com/news/articleView.html?idxno=20321
記事題名:修德寺「1996年にも浮石寺お釈迦様の返還要請している」

(前略) 以下は修德寺の声明書全文である。

-浮石寺のお釈迦様は元の場所に戻るべきである-

大韓仏教曹溪宗 第7教区 本寺 修德寺(住職ジウン)は、いかなる場合も文化財の不法略奪、不法流出、盗難行為を認めず、これを徹底して止めることを天命するものである。
文化財保護法やユネスコ協約によれば、不法的な方法で帰ってきた文化財は返してあげるようになっている。ならびに盗んだり、奪ってきたり、文化財の不法略奪、不法流出、盗難行為については歴史的、時代的状況を鑑みて適用すべきである。
近頃、日本の対馬で統一新羅時代と高麗時代に製作された我が国の仏像が国外に流出していたのが国内に戻ってきたものについて、政府当局が日本に返してあげるべきだという立場を明かしたことに遺憾を表しながら次のように強く要求する

一つ、政府はこれまで仏教界と民間団体レベルで返還努力をしてきたことを充分に考慮して立場を明かすべきである。1996年頃、西山浮石寺の住職(ドグァン)は、当時、村の方を通じて浮石寺のお釈迦様が日本におられるということを知り、案内員と同行して福岡公報室を訪問し、浮石寺のお釈迦様であることを確認し、日本観音寺の住職にこれを知らせ、浮石寺住職の在職証明書を置いてきた。(*訳注:「私は本当に住職なのでこれを確認してくれ」という意味で置いてきたらしい)これに先んじて榮州浮石寺の住職も日本を訪問して住職在職証明書を置いてきたことが分かっている。また2004年には西山浮石寺関連親睦団体「富南親睦会」が日本観音寺を訪ね、金銅觀音菩薩像とその脇侍菩薩である大勢至菩薩も一緒に奉安されていることを確認し、当時、西山出身の総務員長だったボプジャン和尚と一緒に返還運動を進めようとしたことがあり、2010年には西山文化院の会員たちが再び観音寺を訪問し、返還のための努力をしてきたことを認めるべきである。

二つ、昨今の事態を見ると、外交部は韓日両国間の葛藤を優先させて悩み、警察庁は犯罪事実関係のみを優先させて単純窃盗犯の事件として扱う姿が見られる。このような姿は文化財が持つ本来の価値を認識できずに誤った決定を下す可能性を含んでいる。今回の浮石寺観音菩薩像は、文化財担当部署である文化財庁が縁故権のある利害当事者である浮石寺と仏教界が常識的に納得できる方案を見つけ、解決の糸口を探すべきなのである。

三つ、文化財還収のためにもっとも効率的な方法は、利害当事者が優先されるべきだと考える。政府は外交的な問題で直接動くのが難しいかもしれないからだ。西山浮石寺は日本観音寺と友誼的な協力を通じて知恵のある方案を模索すべきである。そして国内民間団体との連帯を通じて、より積極的な還収のための共感帯を構築していくべきである。

四つ、今回の浮石寺に関するお釈迦様を元の場所に戻す運動は当然であり、必ず西山浮石寺に還収されるべきである。

五つ、日本は1974年に国宝に指定した文化財なら、常識的に所蔵場所と所蔵経緯などを記録しているはずである。日本はこれを公開し、韓国人たちが納得できる処理をしてくれることを要求する。

大韓仏教曹溪宗 第7教区本寺 修德寺 住職ジウン
大韓仏教曹溪宗 第7教区末寺 住職一同

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

なんかアクセス多いし責任感じてこんなものまで探してしまったけど
(たぶん韓国の人もこういう記事見てないのであなた方ツイてます)
もう疲れたよ…早く返還してほしいよとにかく俺が最初に書いた
政府は返すのが楽なので返そうとしたが仏教界のせいで話が大きくなって困った

状態であることは理解してもらえたと思う。パク・グネ政府の擁護はしたくないけど。

たぶん裏では案外仲よさそうな保守政権同士、
これからまた都合よく利用する方法を考え付くんじゃないでしょうか。
という妄想をまた添えながら、これにて退散致します。ちょんちょん。

最後に、2月22日 京郷新聞より抜粋 http://news.khan.co.kr/kh_news/khan_art_view.html?artid=201302262220575&code=960201

법원 관계자는 “가처분 신청에 대한 이번 결정은 해당 불상의 소유권이 한국과 일본 중 어디에 있는가를 결정하는 것은 아니다”라며 “소송이 확정되기 전까지는 불상을 대한민국이 아닌 부석사가 위임하는 집행관이 갖고 있어야만 한다는 것을 결정한 것일 뿐”이라고 밝혔다. 그는 “이 결정 하나로 반환 자체를 아예 하지 않아도 되는 상황은 아니다”라며 “국제법상으로도 이 결정을 준용할 수 있을지에 대해서는 검토가 필요하다”고 말했다. 法院関係者は「仮処分申請に対する今回の決定は、該当仏像の所有権が韓国と日本のどちらにあるかを決定するものではない」とし、「訴訟が確定するまでは仏像を大韓民国ではなく浮石寺が委任する執行官が持っているべきだということを決定したにすぎない」と明かした。彼は「この決定一つで返還そのものをしなくても良い状況ではない」といい、「国際法上でもこの決定を准用できるかについては検討が必要」と話した。

부석사 신도회 측은 이번 결정에 대해 일본 측이 불상을 정당하게 취득했다는 것을 소송에서 밝히기 전까지는 한국 정부가 불상을 일본 측에 반환하겠다는 의사를 내비칠 필요가 없다거나, 아예 불상을 일본에 넘겨주지 않아도 된다는 쪽으로 해석하고 있다. 浮石寺信徒会側は今回の決定に対し、日本側が仏像を正当に取得したということを訴訟で明らかにするまでは韓国政府が仏像を日本側に返還するという意思を示す必要がないか、そもそも仏像を日本に渡さなくていいというほうに解釈している。


…と、いうことは、解釈次第では返還できるということだろうか?前の記事にも書いたようにここからは私の能力範囲外なので、条約や法律に興味がある方はこちらへ。仏像が日本製のものだと主張されている右翼の方々は対馬市への左翼認定をよろしくお願い致します。
[PR]
by no_tenki | 2013-03-22 03:31
盗難仏像!参考資料として添えます
前の投稿は俺の独り言が過ぎたので、韓国の記事の引用で補足です。

2月12日 釜山日報より抜粋 http://news20.busan.com/controller/newsController.jsp?newsId=20130212000135

문화재청은 국내에 반입된 두 불상에 대한 경찰 수사가 나머지 공범 검거 때까지 계속될 예정인데다 절도범들에 대한 확정 판결이 나오기까지 상당한 시간이 걸릴 것으로 예상됨에 따라 불상에 대한 심도 있는 연구와 조사가 가능할 것으로 보고 있다. 文化財庁は国内に搬入された二つの仏像に対する警察調査が残りの共犯検挙まで続く予定である上に窃盗犯たちへの確定判決が出るまでかなりの時間を要すると予想されるため、仏像への詳しい研究と調査が可能であると見ている。

문화재청 관계자는 "절도단 9명 중 달아난 4명을 검거하는 데 경찰이 수사력을 집중하고 있고, 이들에 대한 확정판결이 나오기 전에는 법적으로도 당장 일본으로 돌려주기 어려운 것으로 알고 있다"며 "경찰과 문화재청의 의견을 종합해 외교부가 일본 측과의 협상 창구 역할을 맡을 것"이라고 밝혔다. 文化財庁関係者は「窃盗団9名のうち逃げた4名を検挙するのに警察が捜査力を集中しており、彼らへの確定判決が出るまでには法的にすぐに日本に返すのは難しいことになっている」とし「警察と文化在庁の意見を総合して外交部が日本側との協商の窓口となる」と話した。


→ 仏教界と学会が騒いでなければ共同調査などするはずもなく返還の手はずがついたでしょうし、今のように話題になることもなかったでしょう。文化財庁はセオリーどおりに進めるつもりだったんですから。

2月27日 朝鮮日報より抜粋 http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2013/02/27/2013022700041.html

재판부는 "일본 관음사의 불상 취득 경로에 대한 확정 판결이 나기 전까지는 한국 정부는 불상에 대한 점유권을 부석사가 위임하는 법원 집행관에게 인도해야 한다"고 밝혔다. 이에 따라 한국 정부는 재판이 마무리되기 전까지 불상을 일본에 넘기겠다는 의사를 밝히지 못하게 됐다. 금동관음보살좌상 실물은 국립문화재연구소에서 보관한다. 裁判部は「日本 観音寺の仏像取得経路についての確定判決が出るまでは韓国政府は仏像への占有権を浮石寺が委任する法院執行官に引導すべき」とした。これにより韓国政府は裁判が終わるまでに仏像を日本に渡すという意思を示せなくなった。金銅觀音菩薩坐像の実物は国立文化財研究所にて保管する。

→ まあ全部出来レースで政府が裏で糸を引いたって陰謀論も面白いとは思いますが普通に考えると想定外の事態なので、役人としては頭痛い状況なんですよね

2月26日 法報新聞より抜粋 http://www.beopbo.com/m/content/view.html?section=1&category=112&no=74434

가처분 사건의 소송대리인인 신아법무법인 김형남 변호사는 “법원의 가처분결정으로 확정판결 전까지 일본으로의 반환이 금지된 만큼 유출경로에 대한 국가적인 조사작업이 반드시 진행돼야 한다”고 강조했다. 仮処分事件の訴訟代理人であるシンア法務法人キムヒョンナム弁護士は法院の仮処分決定により確定判決前まで日本への返還が禁止された以上、流出経路への国家的な調査作業が必ず進められるべきだ」と強調した。

→こういう主張を学会と仏教界がしてるらしいけど本当に調査しちゃったら大変だよ。話が大きくなりすぎる。就任したばかりのパク・グネ政権にそんなことできるか知らんが多分どうしようか頭抱えて悩んでるところでしょう。

3月1日 ニュース1より抜粋 http://news1.kr/articles/1031285

당초 우리 정부도 반환에 무게를 두고 검토했으나 지난달 26일 대전지방법원 제21민사부(부장판사 김진철)가 충남 서산 부석사의 국보급 금동관음보살상을 일단 일본으로 반환해서는 안된다는 취지의 가처분 결정을 내려 다시 논의에 들어간 상태다. 한혜진 외교통상부 부대변인은 지난달 28일 브리핑을 통해 “국내 문화재보호법과 유네스코 문화협약 등에 기초해 이 문제를 어떻게 해결할 것인지 내부 검토 중”이라고 밝혔다. 当初、韓国政府も返還に重点を置いて検討したが先月26日デジョン地方法院 第21民事部(部長判事キム・ジンチョル)が忠南西山浮石寺の国宝級金銅觀音菩薩坐像をひとまず日本に返還してはいけないという趣旨の仮処分決定を下し再び論議に入っている状態にある。ハン・ヒェジン外交通商部副代弁人は先月28日ブリーフィングを通じて「国内文化財保護法とユネスコ文化協約などに基礎してこの問題をどう解決すべきか内部検討中」であると明かした。

これ以降の政府の公式見解は出てないと思うし、日本の記者が(韓国地裁の判決の事を)外相に聞いてコメントを得たからといって、韓国と日本が言い合っているかのようにイメージすることはないんじゃないかな~と思う。いずれそういうことになる可能性はあるが、まだそうなっていない段階で外野がそう仕向けるのってどうだろう?領土問題と違って韓国政府もどうするか決めかねているわけで。というより困っていることでしょう。韓国としても文化財条約に則って返還するのがセオリーだったみたいだしね。そう報道されてるわけだし、「日本に略奪された文化財をすべて返してもらえ」などという極論がネットだと目立つだろうけれど、ネットでも仏教叩く人もいれば仏心があれば譲り合うだろうと書いてる人間もいたりと様々な意見があるしそもそも一般の人はこういう分かりづらい問題に食いつかねぇし韓国だとそこまで報道されてないですよ。だいいち韓国政府にとって分の悪い局面なのに反日煽れるわけないじゃん。

確かに韓国の仏教徒は愛国心強いと思うが行動の根本は愛仏心でしょう。この件は全面的に仏教徒が始めたのであって政府が糸を引いて政治利用してるとかじゃないですよ。これからどうなるかは分かりませんけどね。(韓国の仏教は政治利用されているのか!という意見があったので書かせていただきました)

ps) 日韓の条約や法律が気になる方はここでどうでしょ(ググったら出てきました)

ps2) 既に日本で報道されてるかもですが改めて ↓(前の投稿の記事σより抜粋)

『浮石寺側は仏像の腹の中から出てきた発願文に‘天暦3年(1330年)高麗瑞州浮石寺’で作ったという銘文が出てきた点を根拠に還収を主張し、日本への返還に反対してきた』

浮石寺側は仮処分申請文で 「1330年に作られ浮石寺に安置されたという腹蔵銘文を通じて当初の所有者が確認できる。 倭寇の侵略が始まる頃である1330年代以後の高麗-日本の関係で仏像を自発的に日本に伝えたわけがない。 観音寺側は仏像が正常に引き渡された事実関係を立証しなければならないと主張している

『銘文を見れば、「観音尊像を作り寺に奉安し永遠に供養するよう誓願する」という内容が書かれており、観音寺側に仏像を移したという記録はない。』


ということから裁判所が浮石寺の主張の一部を受け入れることはあり得ると思うのですが、それは「じゃあ貴方達がもらっちゃいなさい」ではなく、あくまで「それなら所有権が明確になるまで持っていなさい。でも略奪されたことをちゃんと証明しないとダメですよ?」であるわけですから、そこまで理解不能な判決ともいえないでしょう。「韓国は法治国家じゃない」とか「これじゃ盗み放題」と煽るのやめてください。←と言われてやめるようならこんな状況になってないよな~

ps3) 何もかも捏造って言う人は、対馬市の公式見解を「韓国に付け入る隙を与えた」とか「左翼談話」とでも言ってそうだよなぁ。いい加減にしてください。←と書くの疲れて諦めた私です

ps4) 浮石寺側の主張は「略奪による流出に間違いないので、仏像は元あるべき場所に戻るべき」「観音寺側は正当に取得した証拠を提示すべき」という超法的で自分本位なものに間違いないんだけど、個人的には観音寺側が取得経緯を説明できないというのも一つの弱みではあるよな。と思う。少なくともネトウヨさんのストーリーどおり「日本で作ったオリジナルや返せや」とは言えていないわけだし、みんなに愛されていた仏像のルーツを明らかにできないというのはスッキリしないよな。とは思うのです。これは韓国のネトウヨさんに「実は略奪して奉ったんだろ」と言わせるのに充分な隙であり…だがそんなの俺たちには関係ねぇ!「分かっていないこと」を勝手に決め付けるのはやめましょう。はい終わり。

ps5) あ、この韓国人らしき弁護士さんも俺と同じ見解じゃん → 2月28日 J-CASTの記事
「裁判所の仮処分決定は、文化財不法輸出入等禁止条約と矛盾するので異例な決定と思うが、韓国政府としては従うしかない。韓国政府も頭を悩ましていると思う
俺、法律まったく知らんし記事見て考えただけなのに…まぐれ当たりも良いところだな
[PR]
by no_tenki | 2013-03-21 21:51
盗難仏像!…は、兎も角として、ゾンビブログに引導を渡したい
どもども~知る人ぞ知るネタですが、だいぶ前に書いたのをとりあえず貼り付けます。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

仏像は盗難という手段が問題なので韓国の文化財庁が返還しようとしたのを、製作したお寺がストップをかけたというのが現状なわけだし、日本のお寺だって「贈ってもらったもの」との主張のようだが、今の報道だと表層的な理解もとい妄想を炊きつけてるような…まあ日韓の外交問題ってだいたいそうよね。

盗難仏像の件は、韓国のお寺にも立証要求をした上での仮処分なんですよ。→ http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/14124.html 『裁判所側は今回の決定で浮石寺側の主張の一部を受け入れて、600余年前に倭寇の略奪により仏像が強奪された否かを立証し、所有権関係を明確にしなければならないと注文』

だいたい記事の見出しが『「返還ダメ」=地裁が仮処分』だと、地裁が「返還ダメ」って言ってるようにしか見えないじゃん。「返還ダメ」って言ってるお寺に「1330年にそちらで作ったってのはわかったけど、略奪されたってのを立証できないとダメですよ?」が正しい(長くて見出しに入りませんか!)

大英博物館などの例を持ち出すまでもなく、そもそも略奪を立証すること自体が困難だし、還すのが妥当だとする専門家もいて、韓国の文化財庁も返還するつもりだったんだから、実際に「返還ダメ」と言っている仏教徒と政府の温度差ぐらいは読み取れる記事を書いてほしかったなぁ…という主張なのでした。

盗難仏像はお寺と仏教徒の反発により問題化したせいで、就任初期のパク・グネ政権が強硬姿勢を取ろうとする可能性はある。が、そもそもお寺が反発してなければ還すつもりだったんだろうし、このへんは領土問題に似ている気がします(パク・チョンヒは竹島=独島を爆破しようなどと言っていたわけで…)

「日本に奪われたものを返すのか」って話になると、のっかってくるのは仏教徒だけじゃないですからね~国家という装置を介するしかないのが、我々「国民」の悲しいところ。海域は漁民同士で、仏像は仏教徒だけで決めちゃダメですかね(というのは私の都合の良い妄想です♪)


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

上記のようなつぶやきをね。某SNSに書いたわけね。2月末に。(消し線入れたとこは本質と関係ない『その時の気分による戯言』みたいなものなんで読み飛ばしてもらいたいです)

そんで最近はニコニコで作業用BGM聴きながら仕事してたらまた続報があってさ。見出しが韓国僧侶、住職らに会えず=日本側「返還が先」、盗難仏像問題―長崎という記事でね。この日本側「返還が先」という部分から物凄く分かりやすいドラマが伝わってきて、前回の「返還ダメ」=地裁が仮処分と同じく物凄く秀逸なまとめ方なんですよ。ええ。記事の本文からは何一つ当事者たちの素顔を伝えてくれる情報がないにも関わらずですよ。しいて言うなら日本のお寺の住職さんが37歳だってことぐらいが個人的に目を引く情報だが、この人が『日本側』だというまとめ方で果たしていいんだろうか?何やら国際試合じみて来てるじゃあないか。確かに外交問題ではあるけれどもさ。

韓国の判決もその内実がよく報じられないままに「韓国の総意」にされてる(もとい、そう読み取ったほうが分かりやすいし盛り上がる。HEY!って具合でしょ?)のと同様、住職の面会拒否も「日本の意志」みたいなことになって他人が乗り移ってないか?ということなんですよ。これは空恐ろしいことですよ。韓国の仏教の人も日本の寺の人もどうも「国を背負っている」みたいなことになっているという事実がね。どうしてこうなった?どちらも似たような属性の政権だから国民に良いところ(弱くないところ)見せたいとでもいうのかな。

まあ日本の場合は仏教徒が連合して韓国に交渉に行くなんて動きにはならないでしょうから政府に外交ルートで訴えてもらうしかないのかもしれないけれど苦々しいというかね。なぜなら状況がこうなると仮に住職が面会したくても面会できないわけですよ。何せ勝手に話し合いで決めちゃうと国を裏切ることになるんですもん。というのは力押しの韓国仏教徒に説得されちゃった場合の話で、逆に日本の住職が韓国仏教徒を説き伏せてしまうと間違いなく日本のネトウヨと俺の中で英雄になるという可能性もあるにはあるが韓国法院の反対を潜り抜けたからこそ今既成事実を作るために日本を訪問した仏教徒に住職さんは勝てるのか!?と思うと無理だろうしなんか不憫になってくる。高齢の老僧だったらそんな漫画的な展開も期待したんですが、若い方には国を賭けてバトルさせるなんて荷が重過ぎですよ。

僕は韓国の仏教の人は「悪気はないんだろう」と確信してるけれど「だからこそ無茶苦茶厄介だろう」という想像をしていて、きっと時を超えて仏像が舞い戻ってきたなんてストーリーに運命や使命を感じてるんじゃないか…そんな宗教人に勝てるやつぁいねぇええと妄想してたからこそ日本のお寺の対応に一抹の期待をしていたんだけれど当然ながら無理ぽい。

状況からして「許可を請う」という姿勢じゃなくて「話せばきっと分かってくれる。仏像は当然戻ってくるべき。仲良く話して良い感じに引き渡してもらうんだ」なんて気満々で来てるのは想像に難くないし、俺が住職でもそんな連中に会う気しねぇ。だってうっかり説得されちまったら国賊になってしまうんだよ。まったく根拠なしの想像だが日本語ペラペラの僧侶さんいたりしてさ~あとお坊さんって話上手いイメージあるしさ~ああもう俺は日本の住職さんのこと考えると本当に大変な目に遭ってるんだなと思わざるを得ません。

…でまあ、その「お坊さんの不幸」の原因を俺は「韓国の仏教の人が黙って返さなかったこと」にあるというよりも「国家対抗戦になっちゃってること」にあると思うわけなんですがね?せめて「どっちに転ぶか分からないけど興味深い」という温度で観戦できないものなの?「絶対渡すな」なんて俺たちに言う権利あるの?当事者同士で決めちゃぁダメなのか?ああ、やっぱり、俺は、国家なんかが国民に媚びを売るためにしゃしゃり出てくるなよ。なんて思ってしまうから、ガキなんですな(いや肉体年齢おっさんの域なんすけれども…)

…という「盗難仏像の話」はあくまで前座であって「このブログどうするよ?」という話が本題のはずだったんですが長く書きすぎたんでもう疲れました。上記の話はまあパッと書いたんだけど書く前にすでに徹夜仕事で疲れてましたので。上の話をSNSに書いて『あ、これnotarin..に書けばいいやん。そっち向けや』なんて思い出して「じゃあコピペでもしとくか」なんて一瞬考えたけれど、こういうふうに思い出すたびに書きたいことだけ投稿するという行為自体の失礼さとかが引っかかって投稿できなかったんです。結局こうして続報を待って投稿するハメになったけど…それで「盗難仏像の話を書くならこのゾンビブログに引導を渡す話を書こう」と思ったけど眠いから無理だ。また『終わる終わる詐欺』になるのかもしれないが今のところ何とかしたいと思ってるので、暫くお付き合い下さい。では SEE YOU NEXT TIME !

ps) ていうか「このブログ用にツイッターアカウント作ったけど結局続かなかったし存在すら忘れていた」ということも申し訳ないし謝罪文みたいなこと書きたいな~と。

ps2) 意外にアクセスがあったので終わらない事にしました(ぉぃ手のひら返すの早いYO!)でもこのブログは本当に痛い…だからまた言い訳がしたいが…消したりはしませんのでご安心下さい。

ps3) 仏教徒でも聖職者でしょ?宗教的使命感なのか国を背負ってるのか多分その両方なのか。俺には分からないが、ジョージ・ジョースター1世みたいな対応をするのが俺はかっこいいと思うよ。というのは実情に則してないと思うが国内向けにはそういうことにしといて返還に従えばすべてが丸く収まってるだろうと。でもそんな風にはなれないし、それは国を背負ってるからではなく仏教徒としてなのだろう個人的には想像しています。違うかもしれませんが、私は、私と違う選択をした人の立場を「そういう人種だから」などという風に理解したいとは思わないのです…ジョージ・ジョースター1世が分からない人はジョジョの奇妙な冒険第1巻のDVDをお買い求めください(昔のじゃなくて今年発売された安い安い安い!やつなら間違いないです)収録されている第3話までをご覧になればわかります!(もしくは単行本を2巻まで読もう!)←素直にレ・ミゼラブルと書こうよ

ps4) 日本でこんなふうに報道されてるのに韓国では「努力を示した事だし、きっと意味があるはず」などと天然な発言が報道されているので、この人はこの人で応援したいです。韓国では「日韓関係が悪くなる」というのはクローズアップされてなくてご先祖様がどうのと言っていますが向こうには向こうの大儀があり、話は噛みあわないだろうなぁ。と痛感します。韓国のお坊さん。俺は応援してますぜ!だから返還することになっても悲しまないでほしい

ps5) ていうかSBSのニュースσでちょこっと見たところ(といっても韓国では報道少ないし、日本と違ってニュースでチラっと出るぐらいだしな~これも日本の報道の引用だし)日本の住職さん37歳って誤報じゃないのかなぁなんて思ってしまったし(徳高そうな方だなぁ)報道だけを見てあれこれ邪推するのって恥ずかしいですよね。高慢なことを書いてしまい、本当に申し訳ありませんでした。韓国の僧侶たちが危機感から直接行動に出たのとは対照的ですが、日本の方も日本の方で最善の賢明な判断をされているのだと思います。(ここで応じたら本当に国を背負っちまうことになるしなぁ)SBSのニュースの動画では「感情的に殴り合いが始まるとも限りませんからサヨナラと言うしかないですね」とコメントされるところがチラっと出たんですけれど、殴り合いなどあり得ないと思いますが「感情的に…」とおっしゃるということは、この方は仏像への熱い思いがあるんだろうし(お寺の住職なのだから当たり前だけれど)相手にもそれがあるだろうと分かっていらっしゃるんですよ。この人たちは分かり合えないんじゃない。分かりすぎてしまうから分かり合えないと分かってるんだ(←どういうことだ)くっそ~俺の中では一大ジャンル化しちまいそうな勢いだがこのまま書くとまた女性説が囁かれるのでやめておく。ていうかマジで胸を打たれてるんだけどどうしてくれる…最近今更ながら○タ○アのアニメを観てみたいと思うしこのままいくと…目覚めてしまう!

うん、このブログは、痛いとかじゃなくて、有害だ。(本当に御免なさい。もう自重します)
[PR]
by no_tenki | 2013-03-16 06:29