「ほっ」と。キャンペーン
<   2009年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
ヘタリア議員と、韓国の反応の実態と、ヨンスの未来と



悪いが、ヘタリアはそこまでの騒ぎにはなってないんだよ!という話。

以下は、僕に「国会でヘタリアの話してたオバさん、なんなの」
と質問してきたネット友に、ぼくが返事として書いたコメントです。
…どこで誰にかは知ろうとしないで!身元がバレる!!!僕は
静かに暮らしたいだけなんだ…喜びも絶望もいらな(←死亡フラグ

いや、コメントだったはずですが、途中から記事にすることに決めたので、
普通にこのブログ的な(つまり、冗長で読みづらい)
文章になってしまいました。すみません;


かなり長いよ

More
[PR]
by no_tenki | 2009-01-22 11:20
韓国と日本はなぜ和解できないのか

あまり国民性だとか歴史観だとかの話に繋げたくなかったけど、今コメントがどんな状況になっているかは想像がつくので(2月にはちゃんと読むつもりです。今は妄想乙ということにしといてください…)コピペ翻訳投下します。やはりこんなブログ名で俺みたいな奴が書くブログじゃ、こうならざるを得ないよね。前々々回(ややこしい)の記事が長すぎて伝わってないんだろうと思いますが、私が心配していることはこの作品のベースにあるネット社会の見方が疑問視されずに定着してしまうことにありますし、それと関係なく楽しんでいるファンがそっちに取り込まれることだったんだけど、私が心配することじゃないしね。調子に乗っていました。余計なことをしたと反省しています。

_/_/_/

高麗社会の構成員は常にいつ攻めてくるかわからない外部の勢力に対して敏感だったが、近現代史においては、韓国は外部勢力によって社会発展の過程を根こそぎ取られるという悲劇があった。社会を周辺国に奪われたという認識がある。それで韓国社会の構成員や韓国人は、日本の動きに敏感であるしかない。これに反して、日本人は韓国に対して関心を持つ必要がない。大国で文化の元と思われる中国には比較的に関心を持っているが、韓国のような関心ではなく、あくまでも比較的にである。日本社会は韓国社会と和解をする必要性を感じていないため、韓国社会が日本社会をどう見ているかにも関心がない。それで今までも、日本社会は反省を内面化する機会がなかった。そして、このような日本に対して、韓国は怒りつつ常に警戒している。


_/_/_/

上記の文章は「한국과 일본. 왜 서로 화해하지 못하는가?」と、ある人がブログに書いた文(別に有名どころじゃないですよ。適当に拾った。こんな転載、迷惑かもね)の結論部を勝手に縮めてまとめたもので、めちゃくちゃ省略がされています。ヘタリアとは関係ないですが、今回のヘタリアという漫画の件で改めて感じたのでまとめてみた。製作スタッフに感謝するべきかも。と書いてありましたが、色んな国の歴史を引き合いに出してはいるものの、考察というより、一般の人が考えるとこう感じるだろうな、という韓国的認識に近いというか。実は僕もそうなので、この件を韓国の異常さだと捉えている方々が多いことがとても残念です。逆に日本を無自覚で鈍感だと考える人がいるのも残念。昔も書きましたが、それはある意味当たり前のことだと思うんですよね。実際に自分に身に覚えのあることじゃないから、難しい話ですね。こういう話が嫌で逃げた前歴を持つ当ブログ主ではありますが、必ずしもヘタリアと絡めてこのような話をしなくてもいいんじゃないか、とも思えるので(だからこそヘタリアが扱っているネタは危険なんじゃないかとも思ったけど)新記事として投稿することにします。よろしくお願いします。
[PR]
by no_tenki | 2009-01-19 23:47
ヘタリアのことでいらした方々へ
急いで書いたゆえ乱文お許しを

More
[PR]
by no_tenki | 2009-01-18 11:55
下のヘタリア話に補足
自分の思いつきの話だけじゃバランスが悪いので、オタクではない大人の人(妻子持ちの中年)のブログからパクってきた。一部だけ転載。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

ヘタリアに韓国を卑下する事実無根の主張が込められていると人々は話す。私にこの漫画を擁護するつもりはないが、このような漫画が登場するには私たちの国の中のエセ歴史学が一役買っているということを説明したい。孔子が韓国人だという主張すらあるのだ。たとえば検索するとこんなサイトが見つかる。(中略)

代表的なエセ歴史学のサイトを見てもらった。エセ歴史学の問題点がこれだ。人々を刺激する主張で社会を国粋主義的にし、国家を国際社会の笑いものにさせる。今彼らにとっては、例の漫画も「誤った事実を話していること」が問題ではなく、「自分たちの真実」を笑いものにしていることが問題のはずだ。(中略)

韓国社会の非主流、超が三つつくマイナーの主張を拡大解釈していると怒っていても仕方がない。私たちの社会には、このような動きが多すぎる。ヘタリアに出る韓国キャラは、その影響による結果のひとつだということを理解すれば、私たちがこれから進むべき方向も明らかになる。


韓国元祖論は主に中国と日本の文化やものと外国の文化について、一部の韓民族優越主義的な観念を持つ韓国人たちが韓民族優越主義的な観点から、外国の文化やものが韓国から由来したと言う主張のことである。単純な俗説から学術的な主張までさまざまである。これら韓国元祖説の事例として知られる資料の中には俗説として知られていることから一般の韓国人に殆ど知られていないごく限られた主張も含まれており、一般の韓国人は韓国元祖論という用語や概念について知らない場合が殆どである。これらオン/オフラインの様々な断片的な主張、資料を収集し、韓国紀元説という用語を使って整理、使用しはじめたのは、2ちゃんねるを中心とする嫌韓といわれる日本人たちである。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

韓国元祖説のところはウィキからの引用だけど、誰が書いたか知らないがボクの学説を真似しないでもらいたい…って学説でも何もないんだけど。とにかく、上記のブログの書き手は、あくまでもエセ歴史学の撲滅を唱えているらしい。頑張っていただきたいものだ。僕はゲームに忙しくて、歴史のことで言い争うなんてとてもとても。しかも現状は仕事が終わってなくて終わらせないとゲームできないという大変な状況なのだ。だからこういうの書いてる場合じゃないんだけれど。関係者の皆様、すいませんでした。作業(?)に戻ります…(関係者とか見ないんだけど一応)だからボクに「頑張って韓国を正せ」みたいなことを言わないでほしい。僕よりちゃんとしている人たちが頑張っている…!僕は…遊びたい…っ!(救いようのないダメ人間ですいません)ちなみにボクの主張は、もとを辿れば誰が悪いなどと言ってても仕方がないぐらいこの韓国のイメージは大きくなりすぎているので、ただただそれをキャラ化した作家さんのことが不憫で仕方がない。みたいな考えですけど前の記事に書いてあるからね。でも読まなくていいからね。どうせ仕事の息抜きに書いたような駄文さ。さらば、読者の方々。私は仕事の山へと戻ろう…もはや現実逃避はすまい。
[PR]
by no_tenki | 2009-01-14 17:51
韓国のオタクとしても、やっぱりヘタリアはどうかと思う
アニメ「ヘタリア」に怒っている韓国ネチズンがいる?
↑に便乗して、ボクもヘタリアを批判してみるテスト(?)

このブログ的には2~3年前に語りつくした(はずの)話の繰り返しになるだろうと思うけれど、上記の記事を見て思い出したので改めて書いてみようと思う。

ネット上においての「韓国」のイメージというのは「起源主張」と「謝罪と賠償の要求」という要素が軸となっていて、(それと歴史観の違いからくる齟齬を「嘘つき」ということでオチをつけるのも核心かな)これが大昔に流行った「嫌韓」みたいなものの原動力でもあるけど、今や「笑韓」というか「スルー韓」というか、そんな感じだよね。(当たり前だ。そんなの嫌っててもしょうがない。疲れるだけだ)

More
[PR]
by no_tenki | 2009-01-14 02:59
あまりにも今更すぎますが

ジャーナリストの方を政治家などと書いてしまってすみません。
いや…たまたま本屋で手にとった著書が、いかにも政治家の好む話だったので…
安部前首相と正論だっけで対談しているところも(一部だけ)ちらっと立ち読みしたかなー
こっちの(日書を売ってる大きい)本屋にも日本人の客はいるのでこういう本は多いですね
そんな何回も立ち読みしてるくせにプロフィールは読まないとか…すいませんすいません;
今は忙しいのですが急に思い出したので、これだけ書かせて頂きます(忘れないうちに!)

バカは風邪をひかないはずですが毎年この時期には風邪でノックダウンです。皆さんは体調に気をつけて元気にお過ごしください。って皆さんって誰だ。別に特定の人と挨拶をするようなブログではなかったはず…そもそもこんなブログ俺は知らん!と思えるぐらいに昔の自分とおさらばしてる感じの私にゃ最早ここのブログ主を名乗る資格すらないのだろう。というかこんなブログの意味自体ないのだろう。歴史的記録として残しているのだと言いたいがこんなの読み返す価値は0だろ。しかし唯一つ、消すのは証拠隠滅っぽいという理由だけでこのブログは未来永劫つづくのだ。エキサイト社が健在であるかぎり保存させて頂きたい所存です。
[PR]
by no_tenki | 2009-01-13 03:54