嫌日流・そのあと

オフの書店(ホンデの漫画専門店)にあるとの話を聞き、
「自分で見て買おう」と思って、ネットでの注文はキャンセル。
でもホンデまで出かける気になれず、保留…ところで日曜日、
一緒に映画を見たやつが、急に「漫画を買いに行く」と
言い出したので、行ってきたんですよ。ホンデに。

e0068202_818562.jpg
…マジで積まれてた。(思わず写真を撮りました)
















「こんなの誰が買うよ」と自問したが、
「俺じゃなきゃ誰が買う」という使命感もあった。



で、本を手にとった。まあ、やっぱりラッピングされてたが、
価格は9500ウォン。7000ウォンぐらいまで値引きしてくれる
らしいけど、それでも高い。面白そうでもない作品にそこまで
金をかけるほど私は金持ちではないのだ。しかし、
レビューを依頼した友達のこともある…


1分を悩みましたが、買わないことにしました。
だって、目次を見ると、本当に普通の内容みたいなんだもん。
つまらないところはあっても、笑えそうな気はしなかったよ。(目次では)


そう、総スルーでいいだろ。
それに誰かが買って紹介してくれるだろ。面白いところがあれば…

連れは鋼の錬金術師の最新刊と、
韓国語版ファウストのVol.2を、
俺はVeritasの3巻を買いました。



そう、何がありがたくてわざわざお金を出すのか。
キムソンモは変に真面目に準備したのが運のツキ。
現実と関係ないフィクションでも、遅れをとらずすぐ出せば、
ある程度の収益はあったものを…先行版・嫌日流、あっぱれです。

そして嫌韓にもうあまり興味がないように、嫌日流にはもっと興味がない。
もともと、興味がないのに「キムソンモだから」見ようとしてたものの、
目次を見れば、ぜんぜんキムソンモらしくないもん。
一番面白いのは表紙なんじゃないかな?

実際中身確認しないと知らないことだけど、確認する気なし~

そしてキムソンモをスルーしたはずが、なぜか心の中では
「さよなら、嫌韓」とか思いながらホンデを後にした。なぜ?

それはきっと、もうここに書くネタが尽きたから。なのだろうな。
[PR]
by no_tenki | 2006-09-04 08:28
<< たぶん最後の投稿となります。 真・嫌日流は既に出ていた!? >>