言い訳する気はないです

違うところでですが、こんな意見をもらいました。
嫌韓の方の一般的な考えではないかと思います。(前後略して一部を引用)

> 今回の爆弾酒の件も突発映像だし、韓国の多くの人はあんなことはネタにしないと、
> 批判している振りをして擁護しているだけでしょう。
> 子供達の反日絵のときも、愛国という言葉が死語だと言っていたときも、
> 韓国にマイナスイメージがつくような出来事は一部の人のことで
> 一般の韓国人はそうではないという…もういいわけなんかいらないと思います。

嫌韓の方では、「韓国では普通の事なのに、バレたから口を揃えて言い訳をしてる」
と、私の紹介する意見らのことを否定、または「真実性がない」と仰る方もいます。
それよりはずっと耳をすます価値のある言い方だと思います。(って意味は同じ?)















最近は、無神経な発言&放送の事故。(正直、この人の事はどうでもいい…)

ちょっと前は、子供を汚すとんでもない教育事故。(残忍無道地上最悪の悪事に違いない)






次元はまったく違いますが、子供に書かせた「日本攻撃絵」()も、

そして今回の「広島原爆酒」()も、「事故」と言う意味では、

同じ出来事なんじゃないかと思います。




「関係のない人までをうろたえさせる」と言う意味での「事故」です








確かに「電車の駅に日本にミサイルを落とす絵があった」のは衝撃的ですが、

ほとんどの人は その絵に無関心だった その絵を知る術がなかった でしょう?
( 誤解されそうな書き方をしたので、適切な表現に修正します )↑

外国の人が暴露するまで国内でも誰も知らなかったんだから

そんな意味でやっぱりジャナーリズムは偉大だと思います。

そのおかげで、韓国でも注目され、反省するチャンスが訪れたからです。

掲示板の意見では「あれは日本側や韓国反日団体が仕組んだのでは」とか、

「字体をよく見ろ。ほとんど一人が描いたのだ。だからテーマも似てる」とか、

現実を否定、または受け入れられないような韓国人の姿を見ることが出来ますが、

これは言い訳なんでしょうが。それとも擁護なんでしょうか。私にゃ素顔にしか見えませんが。



私はそれもまた真実だと思います。世の中には色んな真実があるようですが、
私にはむしろ、こっちが真実ですし、嫌韓の方の真実の方が現実性がないのです。

あくまでも私の感覚でしか、ないのですので、嫌韓の方の感覚を否定するわけじゃない。
でも、互いに違う感覚と視線で物事を見れるのが人間だから、それもまた自然だと思う。




地下鉄駅の「日本攻撃絵」を持って、「韓国では社会的に認められた事だ」と思うのは

妥当ですし、自然なことだと思います。私の考えでは「ドクトを守る絵」と言うテーマの

段階ではあんな意図はなく、担当の教育者のレベルで、なにを言ったか知りませんが、

日本を悪く言ったのであんな作品群になったと思いますが、本質的に、それを展示するのは

モラルがない事ですし、つきつめれば何も言い訳できなくなるのも確かです。事実です。

「韓国のそういう面」が確かに出ている出来事だと思います。

「そんな事が怒り得る国」と言う点で、私も同意する。完全な真実。

言い訳はできませんし、こういうのは隠さず知られるべき事だ。と私も思っているのです。




ただ、一つだけ惜しいのは、
「韓国内の反応」を「言い訳」だと思うのは違うということです。
それもまた真実ですし、それも負の面と同じく、隠されず公にされていいと考えています。

だから紹介するのであって、
事故を起こした人に免罪符を出すつもりも、
擁護するつもりもありません。

むしろ韓国人に、煩わしい。われらの立場が悪くなった。と攻撃されそうな人物を
なぜ私が擁護しないといけないのでしょうか?(ちょっと論点がズレた気もするけど)




書いていたら、日本の国旗に「踏んでいって下さい!」と書いてある写真と、
その上を、気づいてないのか、わざとなのか、踏んでいく人々の写真。
を思い出しました…なんの言い訳ができましょうか? できません。

そして、もしそれが韓国のネットで記事になるなら、そんな釣り記事には
「痛快」だとほざくような奴らだけいっぱい書き込んで、私が紹介するような
「こういうのは愚かだ」みたいな事を書きそうな人は、釣り記事だとスルーする
可能性が高いと思います。こう、私は韓国のネットユーザーを種類別に考えることが
できますが、言い訳だとか、韓国では日本侮蔑が挨拶代わりだとか言う方々は、
頭の中で、「韓国人は全部同じ」になってんじゃないかなと、注意深く疑ってみるところです。






あー なんと言えばいいのやら。 ('A`)
私が「嫌韓の方の現実と、ズレてる現実」を、ブログにわざわざ書く理由はですね。

嫌韓の方には、「もっと正確に嫌って欲しい」と、思うからであって、

「なんの理由があれ、とにかく嫌うのは嫌だから、やめて欲しい」からではないのです。

比喩するなら、「ところ構わず銃を撃ちまくって、余計な被害者を出す」
非効率的なやり方より、「狙いを定め、敵を確実に仕留める戦いの仕方」を
とって欲しいからなのですね。そう、まるで、韓国の教科書に偉人だと書いてあって、
嫌韓系サイトではテロリストだと叩かれる、安重根と言う人物(韓国では義士)のように。
ネットにいる、一部の過激すぎる嫌韓の方は、彼のやり方を少しは見習う必要がある。

もちろん、テロリストだってのは、同意するし、殺人となると、そりゃ超嫌いだが、
問題は、そこじゃないと思う。歴史の人物なのを考えれば、日本の歴史でも、
歴史の人物で殺人を犯しても、英雄扱いなのはいっ~ぱいいるじゃない。

こういう私は「竜馬がゆく」の竜馬が大好き。 彼は人を殺さない剣士だから。
カックイイと思う。 …小説だからかも知れないが… って、また話ズレたよ。('~`;)





まあ、なんというか、この投稿で、書きたかったのは、。
私は、少なくとも私にとっての「真実だけ」を伝えたいし、
真実というのは、言い訳や奇麗事よりずーっと、
強いものと、私は勝手に思っている。

今までの人生で、私はそんな考えをする人になっちゃった。
それは人生のせいだし私のせいでは、けしてない。(詭弁)

だから表や裏だけを見て判断する人に、その逆の面を
見せたい意図はあるけど、その人が見た面そのものを、
否定するつもりはないんだ。それだけなんだ。

つうか、何も考えてなかったけど、
こういうことなんじゃないかーと思います。
違うかも知れないが。まあ、勝手に思ってくだされ (ぇ)
書いてたら私もわけが分からなくなったから。






まあ、なんというか、嫌韓の立場にいる人も、私も、
お互いの真実にそって、行動するしか、ないと思うんですよね。

だから衝突することもあるでしょうが、これは私と、嫌韓の方が合議をして
「ここからここまでを、真実の平均ラインにしない?」と決めるべき事では
ないと思うんですよ。真実はパワーが強いから、衝突して当然なんだよ。

と勝手に思ってるんだオレは。だから、嫌韓の人は、私が全ての嫌韓を
とにかく否定しているのだと、思うのはやめて、嫌韓の立場で、
普通に自分の真実にそった行動をとれば、いいと思うんだ。

それはまったく自由で、人が持ってる当然の権利だよ。('A`)
私は誤解やエゴのせいじゃない嫌韓の方は嫌いじゃないし、
友達になれると思っている。韓国の嫌うべき点を正確に
嫌ってるってことは、韓国を理解しているってことだ。

それを韓国の人が嫌うわけがない。韓国中が歓迎し、
感激の涙を流してくれるんじゃないか?(大げさ)







先日、NHK(ワールドプレミアム)を見たら、専門家っぽい二人が出て、
「竹島は日本固有の領土に間違いないが」と、何度も強調していたけど、
ノムヒョン大統領のことも、「大統領なのにあんな発言をするなんて」とか、
まるで「韓国の反日は、大統領が煽るせい」にしたいように言ってたけど、
そういうこと言われると、「理由があるから嫌う」はずの嫌韓の方のように、
韓国の反日運動家も、「肝心なことを隠して事実を歪曲するな」と言いそう。

つーか、どう考えても、大統領のせいで反日運動が起こるわけないし…
ま、ノムヒョンが、韓国の人にとってダメダメな大統領になって、ウケを狙うのは、
事実ではあるけど、分かり易く簡略化しすぎと言うか、('A`)

まあ、政治も領土も、私の関心事ではないですけどね。
ここではこんな発言は控えるようにしないと。(怖いしw)







結論は、世の中は複雑だから、いろんな面も見てみて~って事に、したいけど。

むしろ私こそが、複雑すぎて、何が何だかわからないのだから、笑ってくれ。
つーかそれを分かるより、暇ができりゃ出かけて遊びたいし、家でゲームしたい。(ぇ)

だから、私は、これからも適当に、気ままに、
好きなときに、普通にブログに書き込むよ。

それは言い訳じゃない。擁護でもない。

判断材料の参考にしてもらえたら、光栄だが…
嫌韓の判断に、口出しをするなんて、とんでもない。

そんな勇気ないよ。もう懲りたよ(本音)






こう長々と書くことこそが、まさに「言い訳っぽいことだ」と気づいた。

「このブログをやっている理由の言い訳」ですな。まいった…('A`)

まあ、こう責任感もなく自己中な奴のブログなど、

理解されなくて当然なのかも知れませんがね。

(逆切れし始める管理人...? 情けなすw)





あなたは今、「言い訳する気はない」とのタイトルで、


「言い訳をしている」すばらしいブログを見ています。('A`;)


世の中は、こうも矛盾してるから、容易く結論を出すんじゃない!ってことです。


…と、私が無理やりに結論を出そうとしています。ああ、矛盾が重なりまくってる・・・







まあ、嫌韓の方々には、嫌韓を悪くいうような事を言って、
申し訳ありませんでした。しかし、ここに「このブログでははまるで
嫌韓が悪みたいです」
と書いてくださった方も、いたのですが、
そう感じるってことは、その方が接する事の中に、偏見や誤解が、少なからず
含まれていたので、そう感じたのではないかと、私は思うんですけどね。

基本的に、私は何も考えてませんし、嫌韓は良い事だと、今は思います。
(誤解や偏見がない場合ね) 何かを隠して嫌わないようにするのは、
私も悪いことだと思います。だから、多くの嫌韓サイトを、一応、応援します。
(私は最近は見ないが。。。みなさんにはぜひ見ることを勧めたい)

これから改善するべき部分があるかも知れませんが、
なくなるべきではけしてない。なくなっちゃ困ると思います。
と、書きながら、適当に考えてみた。普段はどうも思わなかった(ぁ

そんなわけで、嫌韓の方には、私がこうもダメなのを、許して欲しいと思う。
上で引用した意見を書いてくださった方は、最後に、


>もし、嫌韓をなんとかしたいと考えるなら、韓国擁護の言い訳より、

>韓国のいいところを紹介するような記事とか、心温まる記事を載せてください。

>もう本当に嫌韓でお腹いっぱいな感じですから。

>ただしウリナラマンセーな記事はご遠慮申し上げますが…



と仰いましたけど、嫌韓をなんとかしたいとはちっとも思わないんです
その人の勝手だし、自由に生きて欲しい。去年、ここで好き勝手にやってたときは、
そりゃ消えて欲しいと思ったさ(('A`))でもよそでやるなら、他人のことだし興味ないよ

正直ここが気に入らない人は無視して欲しい。ってのも本音だが。
私も嫌韓の人のように、自由に自分のブログをやりたいだけさ。


そんなわけで「互いのいる位置は違うけど、頑張りましょう」と
嫌韓の方々に応援を送ることで、この投稿を終えるとしたい。

私はちっとも頑張りたくないんですけどね。…最近はつい
頑張って投稿してしまっていて、恥ずかしいと思う。
そろそろブログを放置して、引きこもりたい…('A`)





本当の結論。ーーー私が反感を持つ「行き過ぎた嫌韓」の他の

全ての普通の嫌韓のみなさんは気を悪くしないで欲しいのです。

それは私の意図ではありません。そう言い訳(?)をしたかった。

。。。ここまでにします。






ちなみに、「愛国=死語」についてですが、ずっと言っていることではありますが、
最近、映画のラブアクチュアリーを、今になってレンタルして見ましたが、
英国の首相の人が、アメリカ大統領にやったことを、痛快だと思う感覚は、
韓国にもありますし、そんな感じの愛国心(?)は確かにあります。

一般会話ではまず出ない単語だってことを言っただけです。
そりゃ「私の言ったのと違う意味」では、死語じゃないでしょうけど…('A`)
とやかく言う方も多かったですが、話を理解する気がないんだって印象だけ残った…

まあ、それはまた別の話ですけどね。






関係ないですがラブアクチュアリーはとてもいい映画だと思うので、
見てない方はレンタルして見てください。(超今さら発言。)

恋愛映画だと思って敬遠してましたが、違う事も描かれた映画と思う。
普通に面白いし。(笑) …って脱線失礼。('A`)








もう本当に引きこもるよ ('~`;) 

ネットから逃避して、外の世界に引きこもりたい…

みんな引きこもりを目指そう!



ネットの情報も大事だが、オフでの実体験も、大事。

そして、矛盾した言い方のようだが、外の世界の情報より、

自分の内面を掘り下げてみるのが、大事なときだってある。





私が嫌韓のある一面を悪く言っても、

嫌韓の人の、全員がそうなのでは、もちろんないだろうし、

一部、まだ見習いの嫌韓の中には、恥ずかしいのがいるのも事実なので、

私はそういうのにだけ反対だから、言われる覚えのない方は、

気にしなくていいんじゃないでしょうか。




以上、('~`)  言い訳しゅーりょー・・・ プラス自分擁護w


実は嫌韓も非嫌韓も知らない。

自分のことしか興味ない人なんですよ。私は。

こう書くのは「やさしくて真面目なお隣さんに対しての義理」の面も、あるにはあるけど、

最終的には「私が将来、日本に働きに出たとき、いちいち説明するのは面倒い」から、

誤解を招く、ごく一部の間違った嫌韓だけを、抑えたいと思う。それ以外は大丈夫。
[PR]
by no_tenki | 2006-04-26 11:26
<< 子供なのにプレゼントがない 広島原爆酒・韓国の人にとっては? >>