韓国ブックオフに行って来た
書こうと思ってる話題はあるのですがというか書いてたら飽きて放り投げた
忙しすぎて実はゲームばかりしていてなかなか手がつけられませんね。
やっぱり適当にズババっと書くのが一番ですが。そんなわけで今日は(もう昨日?)
Bookoff韓国1号店(3月30日オープン)によってみました。
私は4月1日に聞いたのでエープリルネタだと思ってました(笑)

店員は韓国の人と日本の人とが一緒に働いてます。いい感じでした。
たどたどしい日本語で日本人男店員と話す韓国人女店員とか。
がんばれ!語学の勉強にもなっていい職場だね。もっと頑張れ。

と偉そうなこと考えてたわりには日本人の店員に「~って作家の本ありますか」
と聞いたら「サッカーの本ありますか」に通じてしまいました…私は発音の
使い分けが出来てないのでしたw うう・・・どうすりゃいいんだw がんばれ自分!










↓私が撮ったわけじゃないが・・・知り合いのブログで写真パクって来た(まて
e0068202_631640.jpg
e0068202_642396.jpg


・・・・カメラ持って行かなかったので仕方ない。(ふと立ち寄ったんで)
そういえば今時カメラつき携帯じゃない子は珍しいかも・・・
長年愛用した可愛い携帯にお別れを告げる時か…それはともかく
さびしいので家で写真とってみました。(もう後のまつり)


↓元の400円の奴が透けて見えますでしょうか。e0068202_421173.jpg

日本で400円の奴は韓国では4000ウォン。
ほぼ同じ価格で売っているのですよ。
(最近は円が安くなったが…しかし未だに
円とウォンは10倍という感覚があるw)
とりあえずこれは気に入った!
たまに立ち寄ってやらないと。

ただし105円の書籍はなぜか
2000ウォンで売ってる
ことが玉に瑕。これは
円が安くなっても105円だと
その影響があまりないせい?







韓国では中古の日本書籍を手に入れるルートは
ほとんどないので(新品は買えるけどw)嬉しい限り。
贅沢言う気があるわけないさ。
つうか韓国の大型書店などは日本で本をいっぱい買ってるので
韓国もある意味日本の出版市場に含まれる(かもしれないかも)




ところで本よんでたら気になった事が。e0068202_4543487.jpg
こんなところで「荒木」って名前を出されると
私は荒木と言う人は一人しか知らないので
違和感を感じまくるんですが・・・荒木さんは
私の荒木さんはだな!そんなんじゃないやい!
・・・電波な発言ですみません
そうか荒木って普通の名前だもんねー

ちなみにジョジョは5冊ぐらいしかありませんでした。
しかも2部が1冊、残りは3部がばらばら・・・

全巻あれば5部は丸ごと買ってこようと思ったのに!!
(全部読んでるが、保有してるのは4部までなんで。)
まあ新刊で買い揃えろってことですねこりゃ!おりゃ!




ああ適当に書いたらまたこういうくだらないこと書いてるw
今度まじめに書くからゆるせ(その日は来るのか)




説明を忘れましたが、このBookoff、日本の観光客や
韓国に住んでる日本人向けに開いた模様。現地からの
派遣スタッフ多かったし。でも韓国の日本書籍読む人も
注目してる人が多い。これからどんな方向性で進むのか~?

↓このチラシは私は見た事ないが…(どこで配ったんだ?)ウェブで拾った。
e0068202_60933.jpg
ちなみに今のところ本だけ売ってる。CDやDVDは無し。(なぜか韓国のCD売ってるが…)
CDは本と違って、審査が必要で遅れてるだけで、売る予定はあるらしい。
これからどうなるか、いろいろ注目どころ。
[PR]
by no_tenki | 2006-04-05 05:00
<< 韓国マスコミのイチロー叩きとその反応 雰囲気転換 >>