私のことは嫌いになっても~~~!
ちょっと脈絡もないことを書くんだけど、
このブログのこと思い出してしまったし、
IDもちゃんと覚えていたので(笑)

このブログの出発点は「叩かれたら私は被害者!悪くない!」という
開き直り的な発想にあった気がするけど、真面目な議論の姿勢とは言えないし、
単に「ネットの韓国人差別によって、私が気分を害した」という所が動機なわけ。

日本(語、文化、作品、作者などなど)大好きっ子ではあるわけだから、
将来、日本関係の仕事をするなり、(しないとしても趣味として)関わる上で、
そういうのがあると、嫌だなーという危機感?は肌で感じる恐怖…
だったかもしれないけど、当時としてはネットでしか悪感情に
晒されるはずのない、ブログやめれば差別を受けない、
安全圏にいる身の上なわけだから、やはり
真面目に被害者面なんて出来ないし…

「自分の気分を害する」ぐらいが実害だったと思うわけで。

何でこんなことをグダグダと書くかというと…
現実に被害者が存在する差別問題に(意図していようが、いまいが)
そういうバーチャル感覚で首突っ込むのってどうなん??と思うわけでして。

わたくしがこのブログに書いたことで誰かの誤解を解いたり、
不幸を減らした面も、もしかするとあるとは思うのだけど、
やはり不真面目に遊びでやってる部分もあったから(汗)
すでに何回も謝罪や弁明を述べた気がするけど、
現実に苦しんでる人たちが辛くなるような?
迷惑な事をしてなかったか?と、ふと思うわけです。

まあ、そんな大したブロガーじゃなかったけど、
一時珍しがられたこともあったから…
ふと気になりました。

こんな不真面目な韓国人は確かに珍種なんだ…
…とか、いつもの自虐弁明はさておきw

現実に存在する差別や圧力に立ち向かうことは、
本当に勇気の要ることなのですよ。と、
歳を重ねながら分かってきた部分があり…

私は今でも安全圏にいますが、
ネットでバカやって叩かれた私と違い、
本当に今、辛い日々を送っている人達がいる。

このブログを目にした人には、そこんところを分かってほしいなー
と、思うのです。お気楽な私への心配は無用ですからw(批判はご最も!)

推敲なしで徹夜テンションのまま、投稿させて頂きます。
皆さん、元気にまた来年 コミケ会場で お会いましょう!

[PR]
by no_tenki | 2017-08-13 08:55
<< 韓国のことは嫌いにな~~~~~... 韓国の「反日教育」と「日本に対... >>