個人と国と?
31日は友達の家に集まり徹夜でカードしたりゲームしたりしました。

友達がカードしてる時にNHKをつけて紅白を見てましたが、
(ワールドプレミアムは番組が少ないけどしっかり紅白はやってくれる)
ある出演者の方が「平和を歌う詩」みたいなのを読んでいたので
それを友達に言ったら、「二度と繰り返さないで~」との声が続いた
(どうも戦争の事を言っているらしい。NHKっぽいネタだと思った)







友人の一人は言った

「自分たちで戦争起こして二度と繰り返すなとはどういう事だ?」
とわけがわからないと言う反応だ。確かに、国ごと考えると理解できない。

「そうだけど人によっては日本人でも被害者だったりするので~」
とか説教するところでしょうが面倒くさいのでほっときました(ぇ)

次に広島の事を歌う方が出ましたが友人の発言に雰囲気が固まって
「母は空から降ってくる悪魔の姿を見た」と歌う時はほぼ全員が苦笑。

確かに「戦争起こして原爆食らって悪魔がどうとか」は可笑しい。
それは自国に対しても繰り返すなと言ってるんだよ~と説教するところですが面倒(略)

知人の一人は言った

「てめえらが蛍おっかけ歩いてる時に他国では地雷踏み歩いてる子もいたってのに」
ホタルの墓、見てないけど泣けて学ぶものあったらいいじゃないか~と思うが
日本だって苦しかったとか言ってると、人によってはムカつくのもわかるかな~

そこで皮肉るのも終わって、普通の歌謡が流れる時は誰がすきとか
この歌いいとかの流れに戻りましたが、ここで私に思う事がありました





日本の知人に「韓国が謝罪賠償繰り返すからいい迷惑」とか言われた時です
私が私の見解を説明すると、「法的にもう終わった事だから」を繰り返し、
黙らせたかったのかわからないが「なんでそんなに必死なの?」と言う。
返事されたく無かったら最初から聞かない方がいいのでは。一人で喋るの好き?


私の見解というのは大したもんじゃなくて、ただ
「結局謝罪や賠償を要求している個人や団体の問題に行き着くんだから、
その人々と要求された側が解決するべき問題。私には言うことなし」との事。

意図はどうであれ法的に賠償された事に対し「自分が除け者にされてる」
「まだ賠償され足りない」と言ってるならそれを検証するべきなのでは?

もちろん法的に賠償し終わったって事は正当な理由だが
すべてを片付ける魔法にはなり得ないから、それを言っても
私に言える事は「当人たちが勝手にやるだろ」に他ならず。

しかしココで私が言われた事が私には納得できない事。
「アホ、人ひとりの話をしてんじゃないよ。国の話をしてんの」
いや、だから、それの本質は、やっぱり人に行き着くと思うの。私は…




確かに国を国ごと考えると理解できない事だってあるかも知れない。
善意で言ってるNHKでさえ偽善的な日本に見えてコケにされたりするんだから。(汗)

しかし私は国ごと考えるって事は出来ないし、もうすっかりそういう考えはやめています。
知らないからこそ国ごと考えるのであって、詳しくなれば人の事を考えるようになると思う。

そういうのは便宜上の考えに留めればいい。事実上の事にしたら、収集がつかない。
「韓国はこうだから~」と言うのは興味深い話だが、私がとる反応が、期待通りのモノに
なるわけがなかろう。自分らだって「日本はこうだ~」とか言われてもしっくり来ないはず。
どっちが悪者かを決める言い合い希望な方。私もまだ子供だけど、そこまで子供ではない。

ちっぽけな正義感。いや正義感とは言えないか。でも誰もが持っている。正しい反応かも。
だとしても一つの事柄での善と悪は裁けても、それがどうだと言うのか。
ましてや私は善と悪の分類なんて面倒臭くてやってられない。
それやるなら自分の部屋の机片付けた方がマシ。



なんかちっぽけな結論に到達しましたが、
私は、国ごと考えるって事はただ便宜上の事で、
そのまま本質へ接近するのは、難しいと思うんです。

「家柄」「国柄」などなど。それらは「さべつ」単語ではない。
ただ「うかつ」な単語だから使用を控えるべし。なだけじゃないのかな。

(って、ネットで見つけたNHK放送禁止用語で見たうろ覚えで
書きましたが、今みると差別じゃなくて人格をなんたら…まあいいや)


話が破綻してきたところで投稿&脱出です♪
[PR]
by no_tenki | 2006-01-01 20:38 | Comments(56)
Commented by 98765421 at 2006-01-01 21:03
いやー、そうですね。
人をどうにかしようとする前に、まず自分のことをきちんとしようと思いました。
世界を変えたいならそっちの方が効率がいいなぁと。
さ、まずは部屋掃除からですね。
明けましておめでとうございます。
Commented by hwabyung at 2006-01-02 03:40
例によってなにをおっしゃりたいのかまったくわかりませんね
・・・すばらしい

今年もその調子でよろしくおねがいします

もちろんトラックバックもつけときますねえ・・・
Commented by hana at 2006-01-02 17:23 x
へー、日本の反核団体の「二度と核兵器が使われることの無いように」
という願いさえも理解しようとしないんですか。
なんかもう、ね。反核団体の人たちってむしろ中韓の味方なのにね。
そういう人たちまで攻撃しちゃうんだ。
確かあなたの国のアンケートで「核を持ちたい」という人が
けっこうな割合でいましたよね。何%かは忘れましたが。
いったいどちらが好戦的な国でしょうかね。
日本が嫌いなくせにしっかり紅白とか見てるし。
個人補償を断ったのはどこの国の政府?
今さら個人補償しろなんて言われたら「二重取りじゃん!」
って言われるのも仕方ないでしょ。
個人と国が違うというなら、当時生まれてもいなかった
中学生高校生たちに謝罪を要求するいわゆる「被害者団体」
の人たちに言って下さいよ。
Commented by no_tenki at 2006-01-02 18:13
98765421さん//人をどうにかするのは難しいですよね~
私は自分の事もままなりませんしね。明けましておめでとうございます

hwabyungさん//あなた様には関係なくないですか…?(恐る恐る)

hanaさん//仰る通りですので、あまり私がhanaさんの
コメントに文句言ってるように感じないで下さいね。(念のため)
Commented by no_tenki at 2006-01-02 18:20
中学生高校生に理解を求めるのなら理解できますが、それでも
私がその立場だったら煩わしいでしょう。嫌になるのもわかります。
なのに中学高校生に直に謝罪を要求している?それは確かにとんでも
ないと思うので、hanaさんの想像でないのならソースを教えてもらうと、
嫌韓に同意する事は無くても、参考にはなると思うので教えて下さい。

しかし翻訳掲示板や翻訳チャットの反日韓国人の発言とかはナシです…
それを持ってトラバをしつこくつけてくれた方がいて飽きてしまったので…

と一応返事してみましたが確かにそう言われるべくして言われてると
思いますし別に補償しろと言ってるわけじゃないので誤解しないでね。
Commented by no_tenki at 2006-01-02 18:27
ただ当人の立場で考えると国がどうなのか知らないけど補償を要求するのは
その人の自由だと思う。国際法とかで認められないなら無視却下すればいいし。
つまりやっぱり「当人が勝手にやるだろ」なだけなので深読みしないで下さい…

それに韓国の人を捕まえて「あなたの国がうるさいよ~」とか言っても
逆効果だと思います…長々と弁解口調でどうもすみませんが…
関係ない人にどうこう言えば煩わしのはどこの人も同じと思うので…
Commented by no_tenki at 2006-01-02 18:40
また、「日本が嫌いなくせに」との先入観がどこから来るのか
わかりません…戦争起こした国が戦争嫌だーってどういう事?
と咄嗟に皮肉っただけで、すぐ止みましたし攻撃とかはないので…
現実の生活に続くわけもないし嫌うとかの感情に発展する糧もありません

あまり知らないか自分と関わりがないと思うと簡単に貶したり出来るのは
韓国ならではじゃなく成熟してない人ならではの愚なのです。しかし
そういう愚は誰にでもあるので大目に見てやってはどうですか。

長くなってしまいましたが私には言われる覚えがないと思っただけで
hanaさんの言う事はもっともだと思います。新年も頑張りましょう。
Commented by no_tenki at 2006-01-02 18:53
ここからはひとり言(久しぶりの)

ちなみに核は戦争抑制力になりますよ!と弁解をしようとしましたが
韓国じゃ核兵器を上手く使う(実際に使うわけじゃなく外交として)器量が
出来てないと思うのでやっぱり弁解にもならないwすべて仰るとおりです。

統一できないしアメリカに干渉される事もあり韓国の若者は自分の国が
力が無い事がわかるのでしょうね。てってり早い解決手段が核と(笑)
それも確かにうかつだと思います。やっぱり自分を生かし経済力つけた
方がよっぽど国のためになると思うけど(でも自分のための方が好きだw
Commented by no_tenki at 2006-01-02 18:54
この平和な時代に好戦的な人なんかいないと思います。いたら
犯罪者になってつかまったり変態や殺人魔になって(怖いので略)

もちろん韓国人は全員大人しいですよ~とかの決め付けじゃないです
今日ゲーセンでゲーム中に喧嘩するの始めて見ました。大の大人が!
学生でもないのに。1人が殴って、殴られた人が警察呼んでました…こわ…
こんな事がありえるとは思いませんでした(生まれて初めて見ました)
これも知人に言ったら「ありえねー」の調子でさんざん皮肉られそうです

現代戦は兵士1人よりもシステムだし。日本の自衛隊の方が強いと思います。

思いつきのひとり言終わり
Commented by hana at 2006-01-02 19:36 x
http://web.archive.org/web/20020108135851/http://www.sankei.co.jp/databox/paper/9903/06/paper/today/itimen/06iti001.htm

http://www.gokorea.jp/trans_bulletin/forum_list_view.html?uid=506&fid=506&thread=1000000&idx=1&page=5&sort=&keyword=&tb=transCulture1

いつも思うのですけど、あなたは自国の新聞をあまり読んでいないようですね。
嫌韓日本人の方が読んでたりして。
「韓国人は日本人が嫌い」が先入観に過ぎないかどうか。
韓国の新聞による世論調査とか新聞の論調とかで判断しましたが。
Commented by no_tenki at 2006-01-02 19:42
へぇ~7年前の記事ですね。読んでなくて当たり前だ。

二つ目は私の嫌いなところですが、目を通す価値はありますか?
Commented by no_tenki at 2006-01-02 19:44
我慢してタイトルとコメントだけ読んだら意外と冷静な韓国人もおられますね。
(それでも翻訳掲示板は嫌いだ。窮屈だ。だからこそ日本語を学ぶんだし)
Commented by no_tenki at 2006-01-02 19:45
教えて下さってサンキューです。繰り返しますが、仰る事はごもっともです。
Commented by jackknife at 2006-01-03 16:25 x
no_tenkiさんはお優しい方だと存じておりますし
法的な根拠を持ち出して個人賠償を片付けることが多いです。
しかし、人である以上それだけではないのもまた事実だと思います。

ただ、日本政府は個人への賠償金も韓国政府に支払い済みですから
また日本政府が払うとなると二重払いとなるので理屈としてはおかしい。

ですから、日本が支払った賠償金で韓国政府が
個人賠償に応じれば、すべてが丸く収まるのではないでしょうか。

何はともあれ、個人賠償として受け取ってそのために使うはずのお金を
国家発展と別の目的に使ってしまうとは
国民のことを考えていない酷い国ですね。
no_tenkiさんのようなお優しい方が政府を引っ張ってくれていれば
もっと良い国になったと思うと少し残念です。
Commented by no_tenki at 2006-01-03 23:49
>>ですから、日本が支払った賠償金で韓国政府が
個人賠償に応じれば、すべてが丸く収まるのではないでしょうか。
!!
今まで私としてはぴんと来ない事ばかり聞かされて来ましたが…
それはまさにピンと来ました。なるほど。それが理屈として正しいです。

そして個人賠償として受け取った金を勝手に使ったならそれも酷い話。
それが国のためだったとしても、国際的にも迷惑な事になります。
結局、この情報だと韓国政府が金を払いたくないから…
と言う事で妥当ですね。なるほど…言ってる事が納得できました。
(このブログ主としては珍しい事ですねw)
Commented by no_tenki at 2006-01-04 00:09
実際、賠償されてないように賠償運動してる方々がいるのに
「日本はもう賠償している」と聞かされると「何の事だ」って
感じですが個人への賠償金を韓国が勝手に資金に回したとすると…
あわわ…本当に悪いのはどっちだ!そりゃ韓国だ!…に納得です。

私としては元々誰もどこも悪いと思ってはいませんけどね。
日本に対し運動し続ける方々も、それで煩わしく感じる方も、
共に哀れに思えて来るだけ。悪いのはあそこ。迷惑してるのはこっち。
と線を引いてどっちかについたりするのは私のモラルじゃないですので。

しかしほんの少しはわかりました… 韓国人に賠償してしまえばもっと
もっと永遠に賠償させられるぞ~とかの常識(?)には頷きかねませんが、
(当然個人賠償すればぴったり止むと思いますし。他の国民がいきなり
俺も賠償~って事はない。むしろ日本が賠償するとは!と見直したり)
二重払いになるし理屈として可笑しいのが正しいです。

韓国人は被害団体を見て「日本は何で賠償しないんだ」とかの認識なので
個人賠償済みならそこんとこをはっきりさせるのが重要そうですね。
Commented by no_tenki at 2006-01-04 00:14
結局、賠償を要求するとしても抗議するべきは韓国政府に向けて?
でも、政権とかも、何度も変わっちゃってると思うし…

今さら昔の政権の尻拭いしたくないから、ほっとくのかな?
日本に対して吠えるようにしとくのが楽ってわけね。
やっぱり韓国が悪いですねこれはwwwww
いや~~~まいりました。
Commented by no_tenki at 2006-01-04 00:30
ネットでちょこっと検索して見たところ、最初に開いて見たページでは
「法律的な賠償問題が終結されたとしても道義的次元の賠償問題は
まだ存在しており被害当国の立場を考慮しない日本側の態度によって
被害国の感情を逆なでしている実状です…」てふうに韓国や中国寄りの
解釈で、個人賠償金も含むとか痛い事までは書いていないページですね

被害者の心境は、歪曲しないで純粋に理解するべきだと思いますが、
世の中、お金で動いてるのも確かのようですね…韓国が金欲しさに
賠償賠償うるさいのだと言う誰かさんの言葉も、必ずもが悪意あっての
言葉ではなく本当にそんなふうに見えた。って事もあり得たのですね。
Commented by hana at 2006-01-04 00:51 x
だからねー、「嫌韓を見る」っていうタイトルなんだから
嫌韓サイトの内容をちゃんと見てからいろいろ言った方がいいよ。
同じ情報持ってないとまともに話にならないんですよ。
勉強する気がないなら、この手の問題には触らない方がいい。
取り上げ方もあなたの意見も中途半端なんですよ。
修学旅行の件は韓国の問題というよりは
日本の贖罪派の行き過ぎた行為ではありますが、
子供に謝罪させて満足している被害者も問題ありと思います。
町村前外務大臣も子供たちにこのような謝罪をさせる旅行は
いかがなものか、と発言がありました。
ソースは古くても今でも行われているようですよ。
Commented by no_tenki at 2006-01-04 01:16
>>ソースは古くても今でも行われているようですよ。
えええええええええええー 絶対ないですよ。
日本でも問題になったなら、もう応じるはずないんじゃ?
だいたい中学校の反日絵の記事の件もそうですが
「韓国ではそんな絵が平然と地下鉄にあるんです」とか言う
方々がいましたね。それならいきなり今更騒ぎにもならないだろうに。
他の人がいるか知りませんがその方々も7年前にニュースになった
事で間違いと気づかなかったとしても満足(苦笑)したと思いますし
今までやってるとは思えませんねぇ。真似る人もいなさそうだし。
Commented by no_tenki at 2006-01-04 01:16
それにしても仰る事はごもっともですが(被害者の方に問題あり!)
わざわざブログタイトルを変える理由としては弱いですね。
とりあえず見たんだし興味もなく詳しくもないと断っているし。

普通にネットでゴタゴタやるの好まない人間がわざわざ見て
感じたのを書けばこんな中途半端なのも出来る…てくらいで
構わないですよ。私が言った事は嫌韓だけの自己満足で終わる
ためじゃないなら出来るだけ偏見を取り除いて事実だけを伝えたり
ネタの乗りや偏見を持って理解したふりをしないででまともに考えようって
事だし、話になるもならないもなく、普通に有り触れた意見と思います…

まあ取り上げ方も意見も自分視点で中途半端なのは事実です…
でも客観的な分析は他の方がやって下さいますし。
自然体でいいじゃないですか。と言うか私の勝手(ry
すみませんw
Commented by no_tenki at 2006-01-04 02:55
う~ん もっと検索すればこんな記事が。

韓国外大イジャンヒ教授は「1998年UNで採択されたUN人権小委員会のMcDougall報告書では韓日請求権協定は韓国と日本間の経済条約に過ぎず人権を尊重する条約ではないと指摘している」と言い「協定が従軍慰安婦など不法行為に対する民事上損害賠償責任と反人権的犯罪に対する責任を全て免除してはくれない」と指摘した。この教授は「韓日協定で消滅したのは国家の外交的保護権に過ぎない」と言い「個人の請求権は有効である」と続けた。(以下略)

それで日本でMcDougall報告書で検索したらこんな記事が。
http://www16.ocn.ne.jp/~pacohama/sensosekinin/0503seidorei.html
↑ここで「国際的動向」の項

韓国の言ってるのも被害国寄りと言うより一応まともではあるような
気がしますね。98年にマクドウーガルさんの報告書で全員一致で
決意文が採択された事や責任者処罰と被害者への賠償を日本政府に
勧告した事は日本では有名ではないようですね。今検索しましたが
わずかな人権団体で取り上げているだけのようですね。
Commented by no_tenki at 2006-01-04 02:55
どっちも情報が偏っている…どっちも金出すの嫌だから?
世の中やっぱお金って事でしょうか…今日は疲れたので
Commented by hwabyung at 2006-01-04 04:20
あなたがURLを出したり出さなかったりする理由は?
Commented by no_tenki at 2006-01-04 09:52
http://blog.naver.com/eduteacher74?Redirect=Log&logNo=20014020035
↑ハングルだから

http://www.mdsweb.jp/doc/807/0807_06m.html
↑検索すれば一杯でるから
Commented by hrm at 2006-01-04 22:50 x
お疲れ様でした
Commented by hwabyung at 2006-01-05 05:29 x
わははっは・・・ すばらしい

たった一ヶ月前のご自分に「↑検索すれば一杯でるから」と言ってお挙げなさいませ
 
コピー&ペースト強要生物さん
Commented by no_tenki at 2006-01-05 11:13
hrmさん//はい?^-^;

hwabyungさん//たった一ヶ月前ですか?
http://notarin.exblog.jp/2221565/
↑ この事に、間違いありませんよね?

あなたは最後まで強要(笑)に応じなかった。
私は要求されるまでもなく、すぐ提出した。

あなたの言葉にデタラメが含まれていたから……かどうかは
伏せて置いて、関係ない事を意味も無く絡めないで貰いたい
Commented by ポコペン人 at 2006-01-05 21:14 x
マクドゥーガル報告書の話がでているようですが、no_tenkiさんは報告書の中身についてはどう思われますか?
Commented by no_tenki at 2006-01-05 22:35
読んでませんが否定派の方々には納得できない報告だろうと想像できますね
Commented by hwabyung at 2006-01-06 02:52
http://notarin.exblog.jp/2221565/
↑間違いつうか悪意ばかりですけど?

わたしが反応しなかったら 
わたしが同意したことにされちゃうのかなあ?
Commented by hwabyung at 2006-01-06 02:53
嘘じゃないこともひとつぐらいいいましょうね いい加減
Commented by no_tenki at 2006-01-06 08:39
>> http://notarin.exblog.jp/2221565/
>> ↑間違いつうか悪意ばかりですけど?
それはご自分に悪意があった事を認めてらっしゃるのでしょうか。
それとも無視しないで根気よく返事したのは悪意あっての行動と。

>> わたしが反応しなかったら
>> わたしが同意したことにされちゃうのかなあ?
会話にはなってないと思うので、反応してもしなくても同じです

>> 嘘じゃないこともひとつぐらいいいましょうね いい加減
それをいい続けて何を目指しますか。嘘は言わないつもりでいます。
勘違いや言語の間違いがあったとしても、何もかも嘘は不可能です。
Commented by 水草 at 2006-01-06 08:40 x
韓国への謝罪修学旅行は現在も残念ながら行われています。実際に私の近所にあるキリスト系の高校で昨年末にもありました。

それから、あなたはまだ地下鉄の絵について認めていないのですか。
中途半端な主張をしようが、嘘出鱈目を書こうがあなたの自由ですが、人の意見の否定をするならば根拠が必要ではないでしょうか。
あなたが書いている他のブログでは嫌韓に関するコメントを禁止していますね。そしてここでは嫌韓について書く。しかし、主張が定まらずグダグダな論調で心にもない謝罪をしてみたりする。
このブログはあなたの心の裏の部分、もう1つのブログは取り繕った心の表の部分というところでしょうか。でも、完全な裏の部分でもないですね。本音を言えず苦しんでいる様子が伺えます。
これからも興味深く見ていきますのでよろしくお願いします。
Commented by no_tenki at 2006-01-06 08:56
水草さん//あなたは何者ですか?なぜそんな事を知っています?
私も知らない事を知っていますね。ソースを提出してくれますか?

>> あなたが書いている他のブログでは嫌韓に関するコメントを禁止
どういう事ですか?説明して下さい。

>> もう1つのブログは取り繕った心の表の部分というところでしょうか。
本当に興味深いです。私もそれが見たいのでぜひ見せて下さい。
もし私が急に閉鎖したと主張なさるならパソコンかGoogleの
キャッシュを漁るなり違う目撃者の協力を求めましょう。しかし仮に
他のブログを作るとしても、見ず知らずの人にはココを言いません。

>> あなたはまだ地下鉄の絵について認めていないのですか
最初から認めています。行き過ぎた解釈を懸念に思っただけです。
Commented by no_tenki at 2006-01-06 09:05
>> 中途半端な主張をしようが、嘘出鱈目を書こうがあなたの自由ですが
中途半端なのは私ですが、話に出鱈目を含むのはあなたです。
私のようにどこが出鱈目だと指摘しないと話になりませんし。

>> 実際に私の近所にあるキリスト系の高校で昨年末にもありました。
それを素直に信じたいですが、あなたは私にとって信頼のおけない
人物になってます。もちろんそれでも証拠を見れば素直に信じます。
どの学校か告発なさると7年前のようにニュースになったり改善できると
思います。(嫌韓サイドで告発なさる方が効果があるかも知れませんが)
しかし未だにそんな事に従う日本人も日本人ですね。呆れました。
Commented at 2006-01-06 11:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hana at 2006-01-06 12:08 x
もう書くまいと思ってたけど、ひとつだけ。
証拠って言ってもなんでもかんでもネット上にソースがあるわけじゃありませんからね。そういうニュースを過去に読んでも、すでに消されてる場合もありますし。
「従う日本人も日本人」 確かにそうですが、この当事者は子供なのです。あなたの国でも教員組合の左翼性向が大変な問題になっていますが(新聞を読まないあなたは知らないかもですが)、日本にも日教組という悪名高い左翼団体があってその影響を受けた教員が行き過ぎた自虐的歴史観を子供たちに植え付けている場合があるのです。また影響を受けていない子供でもあからさまに先生に逆らうのは大変に勇気がいります。日本には「内申書」というものがあるからです。下手をすると受験に不利になります。ですからこの件で「なぜ異議を唱えない」などと言っても子供たちが可愛そうになるだけです。
最後に。水草さんのコメントの「主張が定まらずグダグダな論調で」には私も激しく同意します。あなたの文章は結局何が言いたいのかわからないです。ただ単に嫌韓を冷やかしているだけなのでしょうか。ま、どうでもいいですけど。もう来ませんから。
Commented by no_tenki at 2006-01-06 12:25
今までありがとうございました。「主張が定まらずグダグダな論調」ですね。
出来るだけそうならないようにこれから注意します…(うまくいくかどうか;)

私は日本のあるネットゲーをやってました。そこでは自分がどこの国の
人か言いませんし、聞かれもしないでゲームするだけなので、普通に
してる途中、韓国の話になり、一緒にプレイした方が高校の時に韓国に
修学旅行に行ってたと言いました。私は「つまらないとこだったでしょ」と
聞きましたが、意外と「こことここがよかった」的な回答を返され、私は
「そう言っちゃ始まらない」と逆にしかられました。正直嬉しかったです。

そういう認識なので、しかも嘘を言われたので、信じられなくて当たり前。
それでニュースとかを要求しただけです。地下鉄に反日絵があった。
反日団体が暴走した。土下座された。とかがニュースにされれば非難は
されて当然ですが、それが毎日普通に行われているとか言う拡大された
解釈に疑問を持ったまでです。もちろん何でもかんでもソースがある
わけじゃないです。心労をかけて申し訳ありませんでした。いい新年を。
Commented by no_tenki at 2006-01-06 12:47
ちなみに
>>しかし未だにそんな事に従う日本人も日本人ですね。呆れました
と言うような暴言を吐いちゃってすみません。つい冷静を失って挑発らしき
文句を付加えてしまったと思い、後悔しています。一言多かったですね。
私は内心「まさかそんな事に従うわけないだろ。実現は不可能だろ」と
思っていたので、「そんな日本人はいない」と前提で吐いた妄言です。
単に嫌韓を冷やかすだけの結果になってしまい、すみませんでした。
仮にそういう事未だにが行われているとすると、子供は確かに被害者です。
Commented at 2006-03-26 18:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by RGMA at 2006-03-26 22:19 x
そんな事は言ってくれよw

まあ、確かに個人ごとに思ったらいい曲だと思うよ
でも、素直に受け入れない自分がいるのも事実
Commented by Jordan at 2007-04-05 01:31 x
nice site. for more information you can check this one http://www.vsbot.com
Commented by mmhctmdm at 2009-02-12 20:19 x
BunhNo <a href="http://urpycbybqwrq.com/">urpycbybqwrq</a>, [url=http://kxksejzgtfjt.com/]kxksejzgtfjt[/url], [link=http://olnwrtduftzx.com/]olnwrtduftzx[/link], http://zuiagtrsqbau.com/
Commented by irxvmule at 2009-02-19 15:40 x
Dvs2jQ <a href="http://otvouskwomzu.com/">otvouskwomzu</a>, [url=http://twaqivanjvnn.com/]twaqivanjvnn[/url], [link=http://ovslozkeqdak.com/]ovslozkeqdak[/link], http://itxaaaledarl.com/
Commented by HsvsRsvsesv at 2010-06-04 22:55 x
<a href="http://dsssx.com">dsssx</a>
Commented by HsvsRsvsesv at 2010-06-14 05:19 x
<a href="http://dsssx.com">dsssx</a>
Commented by HsvsRsvsesv at 2010-06-29 07:11 x
<a href="http://dsssx.com">dsssx</a>
Commented by Opal at 2010-10-28 20:58 x
To be a adroit human being is to be enduring a make of openness to the far-out, an cleverness to group unsure things beyond your own restrain, that can govern you to be shattered in uncommonly extreme circumstances for which you were not to blame. That says something very weighty about the prerequisite of the righteous passion: that it is based on a trust in the up in the air and on a willingness to be exposed; it's based on being more like a weed than like a treasure, something somewhat fragile, but whose mere item handsomeness is inseparable from that fragility.
Commented by Titanium at 2010-10-28 20:58 x
To be a noble charitable being is to have a make of openness to the world, an cleverness to guardianship undeterminable things beyond your own control, that can take you to be shattered in hugely exceptional circumstances pro which you were not to blame. That says something uncommonly impressive about the get of the righteous compulsion: that it is based on a trust in the up in the air and on a willingness to be exposed; it's based on being more like a shop than like a prize, something kind of fragile, but whose mere item beauty is inseparable from that fragility.
Commented by Watch at 2010-11-02 00:29 x
Advice in old age is foolish; for what can be more absurd than to increase our provisions for the road the nearer we approach to our journey's end.
[url=http://aquamas584.tumblr.com/]Watches[/url]
<a href=http://www.flukiest.com/b/chopardhappy>Watches</a>
Commented by Fers a repasser at 2010-11-08 23:42 x
A fundamental guide of Unmitigated Calibre escapes too varied managers: you cannot continuously remodel interdependent systems and processes until you progressively entire interdependent, interpersonal relationships.
[url=http://petitelectromenager.eu/]Cuiseurs[/url]
<a href=http://petitelectromenager.eu/>Petit Electromenager</a>
Commented at 2011-02-17 01:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-02-25 09:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by football at 2011-06-08 21:32 x
Hello Everyone! I like watching BBC Football online.
Commented by escaliaengike at 2012-01-03 23:18 x
Thank you so much for this great webite! It is very informative.
<< はだしのゲン 年末の立ち読みライフ >>