個人と国と?
31日は友達の家に集まり徹夜でカードしたりゲームしたりしました。

友達がカードしてる時にNHKをつけて紅白を見てましたが、
(ワールドプレミアムは番組が少ないけどしっかり紅白はやってくれる)
ある出演者の方が「平和を歌う詩」みたいなのを読んでいたので
それを友達に言ったら、「二度と繰り返さないで~」との声が続いた
(どうも戦争の事を言っているらしい。NHKっぽいネタだと思った)







友人の一人は言った

「自分たちで戦争起こして二度と繰り返すなとはどういう事だ?」
とわけがわからないと言う反応だ。確かに、国ごと考えると理解できない。

「そうだけど人によっては日本人でも被害者だったりするので~」
とか説教するところでしょうが面倒くさいのでほっときました(ぇ)

次に広島の事を歌う方が出ましたが友人の発言に雰囲気が固まって
「母は空から降ってくる悪魔の姿を見た」と歌う時はほぼ全員が苦笑。

確かに「戦争起こして原爆食らって悪魔がどうとか」は可笑しい。
それは自国に対しても繰り返すなと言ってるんだよ~と説教するところですが面倒(略)

知人の一人は言った

「てめえらが蛍おっかけ歩いてる時に他国では地雷踏み歩いてる子もいたってのに」
ホタルの墓、見てないけど泣けて学ぶものあったらいいじゃないか~と思うが
日本だって苦しかったとか言ってると、人によってはムカつくのもわかるかな~

そこで皮肉るのも終わって、普通の歌謡が流れる時は誰がすきとか
この歌いいとかの流れに戻りましたが、ここで私に思う事がありました





日本の知人に「韓国が謝罪賠償繰り返すからいい迷惑」とか言われた時です
私が私の見解を説明すると、「法的にもう終わった事だから」を繰り返し、
黙らせたかったのかわからないが「なんでそんなに必死なの?」と言う。
返事されたく無かったら最初から聞かない方がいいのでは。一人で喋るの好き?


私の見解というのは大したもんじゃなくて、ただ
「結局謝罪や賠償を要求している個人や団体の問題に行き着くんだから、
その人々と要求された側が解決するべき問題。私には言うことなし」との事。

意図はどうであれ法的に賠償された事に対し「自分が除け者にされてる」
「まだ賠償され足りない」と言ってるならそれを検証するべきなのでは?

もちろん法的に賠償し終わったって事は正当な理由だが
すべてを片付ける魔法にはなり得ないから、それを言っても
私に言える事は「当人たちが勝手にやるだろ」に他ならず。

しかしココで私が言われた事が私には納得できない事。
「アホ、人ひとりの話をしてんじゃないよ。国の話をしてんの」
いや、だから、それの本質は、やっぱり人に行き着くと思うの。私は…




確かに国を国ごと考えると理解できない事だってあるかも知れない。
善意で言ってるNHKでさえ偽善的な日本に見えてコケにされたりするんだから。(汗)

しかし私は国ごと考えるって事は出来ないし、もうすっかりそういう考えはやめています。
知らないからこそ国ごと考えるのであって、詳しくなれば人の事を考えるようになると思う。

そういうのは便宜上の考えに留めればいい。事実上の事にしたら、収集がつかない。
「韓国はこうだから~」と言うのは興味深い話だが、私がとる反応が、期待通りのモノに
なるわけがなかろう。自分らだって「日本はこうだ~」とか言われてもしっくり来ないはず。
どっちが悪者かを決める言い合い希望な方。私もまだ子供だけど、そこまで子供ではない。

ちっぽけな正義感。いや正義感とは言えないか。でも誰もが持っている。正しい反応かも。
だとしても一つの事柄での善と悪は裁けても、それがどうだと言うのか。
ましてや私は善と悪の分類なんて面倒臭くてやってられない。
それやるなら自分の部屋の机片付けた方がマシ。



なんかちっぽけな結論に到達しましたが、
私は、国ごと考えるって事はただ便宜上の事で、
そのまま本質へ接近するのは、難しいと思うんです。

「家柄」「国柄」などなど。それらは「さべつ」単語ではない。
ただ「うかつ」な単語だから使用を控えるべし。なだけじゃないのかな。

(って、ネットで見つけたNHK放送禁止用語で見たうろ覚えで
書きましたが、今みると差別じゃなくて人格をなんたら…まあいいや)


話が破綻してきたところで投稿&脱出です♪
[PR]
by no_tenki | 2006-01-01 20:38
<< はだしのゲン 年末の立ち読みライフ >>