燃灯会には「ねぶた祭り」ではなく「花祭り」の影響が見られるらしい
「日帝時代の影響云々」が気になって
調べてみたらこんな記事が ↓

文化財庁「燃燈會」を重要無形文化財に公式指定 (ニュース天地)

(前略)一部の文化財委員らが「燃燈祝祭に使われる灯篭の製作について、
歴史的考証と系譜を確認できない」などの理由をあげて無形文化財指定に
難色を示してきた。また、韓国キリスト教公共政策フォーラムは去る1月、
論評を通じて「文化財庁が燃燈會を重要無形文化財に指定したことは宗教偏向」とし、
「現在行われている燃燈祝祭の提灯行列は昔から伝わる伝統様式のままではなく、
日帝時代の花祭りの影響が見られる」という点を指摘しながら反対意向を示してきた。

これに対し、文化体育観光部は去る2月
「燃燈會は三国時代以降、仏教界のみならず
一般人までもが自発的に参加してきた民族の伝統儀式」
という点を挙げ、
「文化的・歴史的価値を認めて文化財委員会の審議を経て、
重要無形文化財に指定予告したのは、このような理由からだ」
と伝えた。



文化財庁が燃燈會を重要無形文化財に指定したことにより、
ユネスコ世界文化遺産への登録も可能となった。

文化財庁は先月30日、燃燈會などをユネスコ人類無形遺産に申請したことを明らかにした。
文化財庁は「燃燈會は新羅の時から正月デボルム(*最初の満月の日)に開かれた国家規模の
仏教法会であり、今は毎年の釈迦誕生日、ソウルで行われる燃燈行列が祝祭にまで発展した」
ことをユネスコ人類無形遺産に登載申請した理由だと明かした。


ガジェットさんの記事では伏せられていましたが、なんと「日帝残滓」というのは
「ねぶた祭り」のことではなく「花祭り」のことだったらしいんですよ!大変!

どっちも仏教行事だし交流がないほうがおかしい気もするし
影響があって不思議じゃないですが…憎き大日本帝国と交じった
文化など、我が国の文化財としては認めん!としている学者さんが
おられたようですね。何にせよねぶた祭りのことではありませんので悪しからず。

ガジェットさんの記事(σ)では過去に青森が韓国でねぶたの製造方法を教えたという
真偽不明の情報を確定事実のように報じながら「日帝残滓」とまで言及しているのに
「花祭り」のことは言及しない。何故だろう。たぶん読者に「ねぶた祭りのパクり」と
思っていてもらうためでしょう。「実は花祭りのパクり」と主張の路線を変更すると
「ねぶた祭りをユネスコに登録申請したのではなかった」という話になりますから。

仮に他の文化の影響が見られたら文化財に指定しちゃダメなの?
ということについては法華狼さんの記事がわかりやすかったです。
僕、まとめるの下手です。でも参考にしてもらえてよかったです。

ねぶたについては、観光コンベンション協会の方が「教えていないと思う」と
言っていることに対し、ガジェットさんが「弱腰だ」「文化を守る気があるのか」
と詰る形で、まったく話が噛み合っておらず、未だ真偽不明な状態です。(記事)

はたして韓国の燃燈祝祭はねぶた祭りをパクっているのか?そうは思えませんが、
近年でもソウルの燈祭りに青森県が参加したり、ねぶたを日韓で共同製作したりして
交流は活発です。今更「過去に技術を教えたから」(しかもソース不明)韓国でねぶたが
ユネスコ世界文化遺産に申請されてしまったじゃねえか!青森県は何をしているんだ!
などと怒るのは、僕には、かなり失礼で不勉強なアプローチの仕方のように思えます。

日本伝統のねぶたを完全複製したならまだしも、今言いがかりをつけられている
「ねぶた的な灯篭のパレード」なら台湾とかでもやっているので、別に青森の人が
教えなくても台湾からパクれるじゃないですか。(パクらなくても作れるはずだけれど)
そもそも皆さんが何を持って「ねぶた祭りをパクられた」と言ってるのか分からんとです…
TBSでそんな番組をやってたって話があるので、詳細を知ってる方はお教え下さい。

メール:nonki05☆gmail.com (☆→@) / ツイッター: @do_teino
[PR]
by no_tenki | 2012-04-04 16:04
<< 「日本のねぷた祭に多大な影響…... ガジェットニュースさんがやって... >>