下の「韓国の反日映画について」の追記

オソンホァさんとキムワンソプさんをあっさり切り捨てちゃってるな~
というのは自覚していますけど、持ち上げすぎるのもよくないですよ。
自業自得の部分を伏せて迫害された良心ある者のふりをするのって、
あなたがたも嫌っていることだと私は思います。だから盲信は禁物です。

「葉問」はストーリー的に日本人は悪者でしかないんですよ。実際の歴史とも違うから、
今中国共産党はああいうことをやっているのに、こんな歪曲映画で日本をやっつけてて…
…みたいなふうに突っ込むことはできますが、面白いし明らかにフィクションなので私はOK。
ただ、これも韓国が作ったら、突っ込みどころがすべて反日=嫌韓ネタになるだろうな。と。

つまり、皆さんは「反日映画」のレッテルを張り、日本が悪く出れば観客が入る…みたいな
妄想をしてるけど、「日本沈没」ぐらいのすごい題名でなければ、そんなん興味を惹けない。
「悪者の日本人を倒す」を売りにする映画があるなら、観客は足を運ばないということです。
「葉問」のような物語だと、情緒や価値観的に感情移入がしやすく、映画の展開的に最後、
悪役(日本人ですね)をやっつけて「痛快だった」と感じることができるわけです。結果、好評。
それを一概に「日本人をやっつけるのが楽しいから、そういう映画を見にいくんだ」ってのは…

「葉問」は「素手で日本に立ち向かった男!」というキャッチフレーズがパンフレットにあって、
(それより拳法を売りにしろよ)「いまどきこういうストレートなキャッチって、ありなのか?」と
言われてるし、どうも口コミが広まらない。ちゃんと魅力を伝えないと。抗日は魅力にならん。
だが、武術を期待して入ったのに、(日本が悪すぎるとウンザリするだろうな、とも思ってた)
しっかり物語りが立ってるから、主人公にちゃんと感情移入できて、悪役に対して怒りを感じ、
それがちゃんと爆発して終わる。単純すぎる善悪構造だが、いまどき珍しいし逆にイイ!と
思ったわけで、結果「日本人空手家を倒して痛快」ってことになりますが、反日かな…とね。
しかし、これ韓国がやったら、「極悪反日映画」になるのは間違いないな。とね。…偏見か?

韓国だって皆さんの妄想するような「反日」的なのやったら、誰も近づきたがらないだろう。
ということを話したくて、風のファイターって男優が売りだったんだよ…と話したわけですが。
「狂ってるのは一部でオレはまともだ」と言っているつもりではなくて、オレが感じたことを
書いただけってことをわかってほしいですね。韓国だと「葉問」のストーリー見ただけで
ウンザリする人いるし。やはり「今中国は日本倒している場合じゃない」って感じで。
でも俺は観て、中国は尊敬に値すると思った。なぜなら…(それは既にに書いた)
[PR]
by no_tenki | 2009-04-21 00:38 | Comments(58)
Commented by くぁz at 2009-04-21 03:45 x
>持ち上げすぎるのもよくないですよ。

いや、だから持ち上げてないって^^呉さんはスカートの風」シリーズが良かったのであって。その後の何冊かは日本の左翼を黙らせるのに引用したりしたが、相手が韓国人の場合「売国奴」で思考停止しちゃうからソースとして機能しないんだよね。最近じゃ本もそんなに売れてないと思うよ。金氏については既に述べたとおり。

ていうか自業自得って何?何か怖いよ。金氏については売文家という韓国人のプロパガンダ?の影響を受けているのか、俺もあまり信用してないけど、呉さんの本にきっちり反論できる?てか、読んだことあるの?大学でのささいな発言の揚げ足とるぐらいが関の山なんじゃないの?

ついでに言うと、「スカートの風」が出版された1990年前後は昭和天皇が崩御したり、中国で天安門事件(その数ヶ月後に俺は中国に居た)が起きたり、日本のバブル景気がはじけたりで時代の区切りとなった。俺自身はまだ左翼がかっていて(日本の教育受ければ普通、左がかる)、昭和天皇の葬儀で小さな爆破事件があったんだが「こういうこともあった方が健全だよな」とか思っていた。
Commented by くぁz at 2009-04-21 03:51 x
>「葉問」...これも韓国が作ったら、突っ込みどころがすべて反日=嫌韓ネタに

事実と全く反する設定しちゃったら、そうだろうな。嫌韓というか笑韓ね。俺にとっては満州における朝鮮人って「日本人の威を借るなんとやら」というイメージのほうが強いんです。二鬼子とか。高麗棒子とか。だからその「朝鮮人」が「日本人をやっつける」っていう「歴史改変」は笑える。

>皆さんは「反日映画」のレッテルを張り、日本が悪く出れば観客が入るみたいな

んー、そういうのもあるんだけど、例えば日韓合作でTVドラマを作るとするでしょ。恋愛ドラマだと男が韓国人なんです^^(最近はそうでないのもありますか?)そういう、背景に当然のようにある日本への意識が笑えるんですよね(他方、日本側の「配慮」は笑えない=マスコミ不信)。

>「葉問」は「素手で日本に立ち向かった男!」というキャッチフレーズが

ああ、これは嫌韓の種になりますね。「くすっ」と笑えるぐらい。
Commented by くぁz at 2009-04-21 03:53 x
>しかし、これ韓国がやったら、「極悪反日映画」になるのは間違いないな。とね。…偏見か?

だからね、韓国が中国と同じことはできないんですよ。朝鮮人は日本の協力者だったんですから。香港限定の話をしても、謝永光っていう人が書いた「日本軍は香港で何をしたか」っていう本によれば(すまん現物で確認してない)

「香港占領期間中、多くの朝鮮人が日本の軍服を着ていたが、一般の日本人よりも背が高く、日本の正規軍よりも、凶暴だった。」

「このとき民家に乱入して婦女暴行を働いたのは、ほとんど日本人の手先となって悪事を働いていた朝鮮人であった。当時香港住民は日本軍に対するよりも、激しい憎悪の念を彼らに抱いた。」

「(日本軍占領下の香港では)アヘン販売や売春市場は朝鮮人が中心となって、取り仕切っていた。」とか書いてあるんですから。
Commented by no_tenki at 2009-04-21 05:14
キムさんは「娼婦論」なんか読むとわかるんだけど人に罵倒されるの
ねらってる口なんで…オさんは執筆協力者(?)の責任だと思うけど
スカートの風の時点で学歴や経歴を偽ってるから、自業自得だなと。
Commented by suidobashi at 2009-04-21 07:08 x
韓国が純粋に悪役として存在する映画を日本人が作ったら
徹底的にファビョる癖にw
Commented by タナカ at 2009-04-21 13:33 x
>suidobashiさん
そこなんですよね。自分達は良くて、日本人はダメ。

ノーテンキさんは台湾や中国の嫌韓をどうみます?
台湾の新聞に「高麗棒子」なんて書かれたみたいですけど、新聞にまで侮蔑用語が飛び出てくるなんて日本以上に台湾の嫌韓感情は激しいみたいですね。
Commented by にゃーす at 2009-04-21 21:04 x
基本的に韓国人って「日本人がやるのは駄目。でも自分達(韓国人)がやるのは問題がなく、むしろ問題視する方がおかしい」ってスタンスなんだよね、TVとかネットとか見てると。

例えば、韓国の反日(?)映画とか。あと、反日映画とまではいかなくても、日本人を酷く描写したりするのもあるよね。
でも日本人が韓国人を酷い描写をした場合、ネットで騒いで(掲示板に殺害予告とかTV局に脅迫メール、脅迫電話とか)それを放送中止にしたりする。また「日本人が韓国人に勝つ」って内容のモノは気に食わないから、抗議だのなんだのしてその内容を変えさせたり。
例えば、竹島(独島?)関連。自分達は「独島切手」とか発行したり、新聞に広告だしたり、「独島は韓国の領土」って主張をするけど、日本の「竹島の日」には過剰に反応するよね。わざわざ島根にきて抗議したり。

中国の反日(?)映画も酷いのあるけど、中国人は日本人が中国人を悪役に描いても文句は言わない(まぁ、影で文句言ってるかもしれないけどね)。そこが韓国人と中国人の違いなのかもね。

あ、あと韓国起源説も当然嫌われる要因だよね。
Commented by ……。 at 2009-04-21 21:21 x
>つまり、皆さんは「反日映画」のレッテルを張り、日本が悪く出れば観客が入る…みたいな
>妄想をしてるけど、「日本沈没」ぐらいのすごい題名でなければ、そんなん興味を惹けない。

ええ、実際に、映画「日本沈没」は異常な動員数だったようですね。
皆さん、タイトルにつられたんですね。
そして日本が沈没しないから悪評だったようですね。
いくら日本もそんな映画作らないって気付いてよ……。
まあ、それは別に構わないのですが、
勝手に映画を編集し、エンディングをカットして別のストーリーで公開したことには腹が立つ。
「日本が助かるのは気に食わないから、勝手に編集して話を変えてしまおう」
というのは酷い反日では?
日本(人)が助からないのが楽しくて、助かるのは楽しくない、というのが韓国側の純粋なお気持ちなのですよね?
この件だけを見て判断すれば、そう思わざるを得ません。
Commented by タナカ at 2009-04-21 22:32 x
食べ物もドラッグも、だんだん刺激の強いものを求めるようになる。
反日もより刺激の強いものじゃないと満足できなくなっている。
受けが良くないってのはそういうことだと思いますけどね。
日本人としては恐ろしいし、悲しいことですけどね。
Commented by 恐ろしいね。 at 2009-04-22 08:44 x
>食べ物もドラッグも、だんだん刺激の強いものを求めるようになる。
>反日もより刺激の強いものじゃないと満足できなくなっている。
結局、この中毒状態なんだよね。
だから、「嫌韓が反日を誇張している」なんて言う、斜め上の被害妄想を生む。
まるで韓国人が被害者の様に発言するから、怒りを増幅させてしまう。

反日をやりすぎて、それが空気のようになっている。
韓国起源もそうだよね、溢れ過ぎていて、何も感じない(笑)
それによって日本人や中国人が怒ろうとも、自分たちが悪いとは1mmも思わない。

no tenkiさんには自覚してほしい。
韓国人て言うのは、日本人からも中国人からも、異常な民族と思われてることを。
単に嫌韓日本人のせいにせず、原因を考えてほしい。

Commented by モモイ at 2009-04-23 00:39 x
>勝手に映画を編集し、エンディングをカットして別のストーリーで公開
えぇー知らなかった。日本が助からない方が韓国人にウケがいいから?

多くの韓国人の根底には、日本人に対するある種の感情はあると思う。
「日本沈没」の動員数がまぁ多かった事実からも私はそう思うよ。

私は自分が日本人だしやっぱり日本人の視点で見るからあまり公平
にとはいかないけど、ヘタリアの件やYouTubeにアップされてる
ような反日デモ(キジを殺したり日の丸を燃やしたり)を見るとやっぱり
いい気分はしない。

私個人の意見は、韓国が反日映画やドラマを作っても別にいいと思う。
一部過激な反日がいても、軽い反日がいても、日本に無関心な人が
いてもそれでいいと思う。

けどもし相手に自分の考えを理解してもらいたいなら、まず相手の
考えを理解しないとコミュニケーションは難しいから。
no_tenkiとお酒での飲み交わして韓国人としてのあなたと日本人と
しての私で腹でも割って話せたらNe?
Commented by ゆき at 2009-04-23 01:50 x
このブログ初めて見るんだけど、no_tenkiさんは、日本人はみんな嫌韓だと思ってるの?
それはさすがに違う?

そしてこれは韓国人一般のことを言いたい訳じゃないけど、no_tenkiさんは嫌韓に興味が無いと書いている割には日本がお嫌いなのね。

私は、日本の右派も、韓国の民族主義者も、そのどちらも嫌い。
多分no_tenkiさんも嫌い。
だってあなたはあなたが思う以上にありふれた、珍しくもない、人間だと思うから。
妄想に生きて妄想に死んでいく。
みんな、ただそれだけ。
それだけの人生をどうぞ頑張って。
Commented by あ1 at 2009-04-23 13:45 x
たまにここ覗いてますけど、ノーテンキさんの立場って結構ビミョーだと思うんですよね。
自分を客観的に見られる人であれば自分の愚かな行為(このブログをやっていることですね)に耐え切れなくて逃げ出したくなってると思うんですけど(いや、すでにやめたいと明言しておられますが)。典型的なダブルスタンダードを指摘されて、それでも悪びれずに続けられるというのはどうなんでしょうね。
このブログのスタンスはいい加減なもので…、自分はだらだらと書き散らしているだけで…っていうエクスキューズがなかったら、自分を欺いてこんな馬鹿なことを続けるのはちょっと難しいことですね。
Commented by あ2 at 2009-04-23 13:47 x
でもこれだけ叩かれて、あえて続けるメリットって何なんでしょう? このエクスキューズの部分のユルさと、していることの執拗さとのギャップが気になりますが。
というか、身も蓋も無い言い方をすれば、エクスキューズの方はただのごまかしで、本当の意図は日本人に論戦で勝つということですね。こういうのは本当に韓国人的だと思う(以下詳説)。
この意図がある限り、この作業はノーテンキさんにとって魅力的であり続けるでしょうね。
このブログを閲覧していると、やっぱり韓国人にとって、日本って大きい存在なんだなぁと感じます。これは、韓国人全体というより、ある種の韓国人にだけ当てはまることかもしれないですけど。
上の方のコメントにもありましたけど、韓国人の発想の中に含まれる、それと意識しないで出てくる韓国人的な日本観に、はっきりとこちらから指摘できるような矛盾点、馬鹿げた点があって、それが多くの日本人を笑わせたり、呆れさせたりしているというのが現状だと思います。
Commented by あ3 at 2009-04-23 13:49 x
反日映画と見ればすぐに「レッテル」を貼り付け、「反日映画だ! 差別的だ!」とファビョる日本人、そんな日本人は結構下等な(笑)部類だと思いますが、そんなのを相手にしたエントリをアップして何になるんですか? あなたが相手にすべきなのは、もう少しシビアな指摘をしてくる冷静なタイプの日本人ですよ(というか、こっちのタイプの方が多いと思うのですが、ノーテンキさんの認識ではどうなのでしょうか?)。
中国人が反日映画と受け取られても仕方のないものを作っても、映画の本質的な部分をちゃんと評価して、そこが普遍的価値を持つから俺は好きだとか言うのは別に構わないのですが、そういうものわかりの良さや冷静さが、条件付きのものだからヘンだなぁと思うわけで。
もし仮にノーテンキさんが韓国人を悪玉に据えた日本映画を見たとして、「それはそれ、韓国人をやっつけたこの日本人の主人公には普遍的な魅力がある。俺はこの日本人が好きだ」と言えるでしょうか?
たぶん言えないと思います。
Commented by あ4 at 2009-04-23 13:51 x
この「葉問」という映画に対して見せたノーテンキさんのものわかりの良さが何から出ているのかというのを突き詰めてみると、結局のところ、「日本を批判したい」というところに辿り着くんです。
侍と朝鮮の文人の相似ということについてのただの一個人の見解に対して、ノーテンキさんは不自然なほど力んで反論されていましたが、そこには朝鮮の文人の方が日本の侍より上等であるという韓国人の中のある種の「常識(=偏見=願望)」があるからでしょう。「資料に基づいた客観的な比較であれば良いと思う」というようなフォローも入れていましたが、こういうのは不自然な脊髄反射的反応の後で見せられても批判回避のための言い訳にしか見えません。率直に言って、ノーテンキさんの書き込みにはこの手のごまかし、言い訳が溢れています。誠実さがカケラも感じられません。
Commented by あ5 at 2009-04-23 13:55 x
反日映画のコンセプトそれ自体は、(慣れてしまっているので)今さら人々の耳目を引かないというのはあるでしょう。しかし「日本沈没」の例もありますし、そう言い切れない部分もあります。
こういう言い訳をしたり、「映画の中の中国人の描かれ方を賞賛するのであり、反日的色彩は関係ない」と言ったりする割りに、日本人が気分を害するような結論をぬけぬけと日本語で流すというのは良い根性だと思いますよ。
もうここに来ている人はだいたいわかっていると思いますけど、ノーテンキさんは日本語で日本人が不快に感じることを書くのが好きな人です。普通にそんなことをやれば叩かれて続けられません。だから言い訳やごまかしをたくさんちりばめています。でも多少鼻の利く人であればすぐにわかることです。
ここに来ている日本人はわざと釣られているのでしょうが、真面目に韓国人と理解し合えると思ってここに来ている人がもしいるとすれば、その人には時間の無駄だから来ない方がいいと忠告しなければならないでしょう。
Commented by あ6 at 2009-04-23 13:56 x
ノーテンキさんは自分の意見に同調する日本人しか認めないし、日本人の考えを自分の言葉の力で少しでも変えられたらと、自分のいびつな影響力を行使する野心でいっぱいですから。
反発が強くてやめたいと言いながら続けているのは、得られる快感も大きいからでしょうね。しかしこの日本に対する反感の根の深さと、この行為の手の込んでいること、陰険なこと、これらはちょっとした見ものですね。
Commented by あ7 at 2009-04-23 13:58 x
(以下は私の「仮説」を含みますが)
このブログの記事を読んでいてつくづく思うのは、韓国人の中には「韓国<日本」という価値観が前提としてあって、「韓国の方がちっぽけなんだから多少無茶を言っても許してよ」と甘えてものを言ってる感じがするんですよね。
以前から韓国人の民族性にそういうだらしない感じ、他者との間に明確な垣根を作らないことをむしろ良しとするような感じがあるように思っていたんですけど、ノーテンキさんの態度もそういう点で私の中で矛盾しないんですね、と言うと単なるコジツケに聞こえるでしょうか?
厳密に議論をしようとする日本人(ここに来る日本人の多く? 一部?)が真面目に突っ込んでいて、その意見は結構スルドかったりするんだけど、日本の方が大きい、日本の方が強いという(おそらく)無意識のレベルでの前提があるので、日本側の意見が力を持つ局面では、それは韓国人にとっては当然のこと、ありふれたこととして、大きく取り扱われることなくスルーされてしまう。
Commented by あ8 at 2009-04-23 14:00 x
くどいようですけど、やはりどこまでいっても韓国人にとって日本というのは強力な相手であり、「打倒すべき対象」なんですね。対等の立場で建設的な議論をする相手ではない。
韓国人のややこしくこじれた自尊心の見地からすれば、たぶん日本人と対等の立場で建設的な議論をすれば、自分が侮辱されたような煮え切らない気持ちになるのでしょう。劣等感を抱いている人間というのは、なんでもないことに傷ついたり、腹を立てたり、こだわったり、いつまでもしつこく覚えていたりするものです。
Commented by あ9 at 2009-04-23 14:01 x
まず反論ありきの戦闘的なこの韓国人は(戦闘的というのは、主張や語調が荒々しいという意味ではなく、穏やかな調子であれ、呆れた調子であれ、とにかく「言い返す」というスタンスを捨てずに発言し続けるその姿勢のことです)、このブログで不特定多数の日本人を相手にかなりふざけた、大胆な、挑発的なことをしています。これは許すべからざることです。ノーテンキさんが、日本側の真っ当な指摘に対しては結構な確率でスルーしたり、どうしようもない馬鹿な日本人や馬鹿な日本人のレスだけをチョイスして反論しがちであるのを見ていても、私の以上の「仮説」は結構当たっているのではないかと思うのです(笑)
Commented by あ10 at 2009-04-23 14:02 x
でも一般論として、弱者は強者をどんなに叩いてもやりすぎということはないと思い込んでいるようなところがありませんか? 強者の方は実は結構痛がっているんですけど、図体がでかいのでいかんせん同情してもらえない。
ノーテンキさんは、私から見れば、「韓国<日本」という前提に立って、「自分たちの方が弱いのだから日本には何をやっても許されるのだ」という甘えた考えを持って行動している典型的な韓国人に見えます。そして大事なことは、彼らはそれを意識してやっているのではなく、無意識的にそうしているので、自分たちでもあまりそのことに対して自覚がありません。しかし日本人は韓国人の無意識的なズレた感覚に嫌でも気付いてしまうので、韓国人の態度を見てつい笑ってしまうのです。
Commented by あ11 at 2009-04-23 14:04 x
われわれは、もういい加減、韓国人に対しては、誠実に対応すればこちらの正論がちゃんと通じる、建設的な議論ができると信じて、対等な立場に立って自分たちの思いを真摯に伝えようとする努力を放棄した方が良いのかもしれません。
この意思疎通の埋め難いギャップは、日本人は相手を対等の相手と見なして議論するのに対し、韓国人は相手に打ち勝つため、相手に自分たちの力量をわからせたり、相手の方が劣っているのだということを相手に認めさせるために議論するという、こういう両者の基本的な考え方のズレから来ているのではないかと思います。
Commented by あるキムチ好き at 2009-04-24 00:08 x
これはまたすごいなあ。
侍とゾンビだかなんだかの比較についてノーテンキ君が見解を述べたら、それが「不自然」であるとされ、「朝鮮の文人が侍より上等である」という韓国人(いつのまにか、ノーテンキ君個人から韓国人一般へ飛躍しています)の意識への非難が飛び出てきます。
「厳密に議論をしようとする日本人」であろうとするならば、ノーテンキ君の論調が不自然である旨について具体的な指摘を心がけてもよいのでは。単なる印象論はつつしまれるべきでしょう。
ノーテンキ君が真っ当な指摘をスルーするだとか、馬鹿な日本人のレスを優先的に取り上げるだとか主張するのであれば、せめて該当レスを引用してそのように考える根拠を自分なりに提示するくらいのことはなさってもよいのではないでしょうか。そうでなくてもたくさんの文章を投稿なさっているようですしね。
議論というものについての一見解を示させていただきました。

Commented by ダブルスタンダード at 2009-04-24 08:34 x
なるほどなるほどw
管理人は印象論で気ままに文章書いても良いけど
それに対する意見は具体的な指摘と根拠を提示し
印象論はつつしめと、とw

いやはや、すごいねwww
Commented by あるキムチ好き at 2009-04-24 10:34 x
ノーテンキ君が「印象論で気ままに」文章を書いているというのであれば、それこそ具体的に該当記事を挙げてノーテンキ君本人に対しその旨の発言を行えば結構ですね。僕の書いたことをご理解いただけなかったようで残念です。
それ以上に、「アイツだってやってるじゃん」式のご釈明には失望しました。(少なくとも日本の)小学校や中学校といった共同生活の場でそういった言い訳をすれば、厳しく叱咤されるはずです。
僕の書いた指摘自体への反論が無いということもあわせて考えると、そのようにご自身を正当化するあなたの姿は皮肉にも、「あ11」のお名前で投稿なさった記事の最後に描写されている韓国人像に映し出されているように思えてきます。
いささか攻撃的な論調になったことについてお詫びします。
(ダブルスタンダードのお名前で投稿されている記事が、「あ」さんによるものでなかったとしたら申し訳ありません)
Commented by ダブルスタンダード at 2009-04-24 13:00 x
上にあるのは上記事「なんでも反日の二文字で理解するのはよくないよね」での煽りコメントにムカついての煽りだから深く気にするなw

ちなみに俺は「あ」さんじゃないよ。まあ匿名掲示板みたいな状況で「俺は○○じゃない」つって言っても意味ないけどねw
Commented by no_tenki at 2009-04-24 13:23
>あさん

なんか長文ありがたいですけど「語感」を決め付けないでほしいってだけですから(涙)辞書(この場合はウィキペディア)に「誰々さんが、AとBは語感が似ているって言ってた」ってのがついてて、AとBが一般的には語感が似ていると言われることはまずない場合、「どういう意味だろ?」って不思議に思えませんか?これを理解してもらいたくてしつこく書いているわけですが…まったく伝わりませんな。まあボクの文章力のなさのせいですねきっと。
Commented by ダブルスタンダード at 2009-04-24 14:28 x
一生懸命あげ足とろうとno_tenkiさんの文章読んでみたけど…。あげ足取れんかったw

どうやらイメージで喋ってたみたい。正直、すまんかった。
no_tenkiさんの文章ではなくて、「嫌韓厨ウザい」的な煽りコメント見て脊髄反射したみたい。反省。
落ち着いてみるとno_tenkiさんの文章には別段、憤るような内容なかったね

しかし、このタイミングでこの内容の文章だと、完璧に俺「あ」さんみたいじゃねーかw


ちなみに、全然関係ないんだけど韓国のエロゲ事情ってどんななん?
(本当に関係ねーなww)
Commented by あ1(性懲りも無く) at 2009-04-24 14:34 x
レスありがとうございます。
以下、あるキムチ好きさんへの返答
(また長くなってしまいました。別に巨大なものと戦っているつもりはありませんが、自分の思っていることをちゃんと伝えようとすると、私の場合なぜか長文になってしまいます)

>侍とゾンビだかなんだかの比較についてノーテンキ君が
>見解を述べたら、それが「不自然」であるとされ

ノーテンキさんの言っている内容の問題ではなくて、そこはそんなにこだわるところなの? と思った、という意味です。ノーテンキさんの言うように、確かにソンビと侍は似ていません。与えられた役割も違います。一方は筆を、他方は刀を持つわけですから。しかし『親日派のための弁明』のこの箇所↓

>「在野の高尚な文人のこと。意味はちがうが日本語でい
>えば『サムライ』に近い語感がある」
Commented by あ2 at 2009-04-24 14:36 x
そんなに違和感ありますかね? それぞれの社会において、リスペクトのされ方が似ている、という意味であるのは明白であるように思われますから(しかしノーテンキさんのこの箇所の解釈をめぐる混乱ぶりを見ていると、明白とも言い切れないのかな?)。この場合、「サムライ」という言葉が指示するのは、現在のサラリーマンのような一定の集団のことではなく(それこそノーテンキさんが皮肉交じりに言ったような、主人の(上司の)命令に唯々諾々と従うだけの雇われ人的存在ではなく)、例えば宮本武蔵などに代表されるような、剣術を極めることで人生や人間についての深い達観に至った、哲人、文人的な存在のことかもしれません(ちなみに武蔵は著述や水墨画の仕事でも高い評価を受けています)。私は『親日派の~』を読んでいませんからどういう文脈であったのか知ることはできませんが。
ただ、宮本武蔵みたいな超人を引き合いに出さなくとも、サラリーマン的存在としての雇われの侍たちも、かなり立派な倫理観、価値観を備えていたと思うし、日本文化のひとつの特徴として注目に値するとは思いますね。それが現在の企業倫理等にどれほどの影響を与えているのか、興味深いテーマだと思います。
Commented by あ3 at 2009-04-24 14:39 x
話がそれてしまいましたが、私はソンビと侍の比較の話が出てきたときに

>ただ忠誠するのではなく、上が間違いを犯せばそれを正
>すのが美徳のソンビ

とまで言うことに違和感を覚えました。両者の社会的役割について、ただ「違う」と思っただけなら、こうは言いませんよ。ここでノーテンキさんが「ただ忠誠する」と言っているのはもちろん侍のことです。そして彼は

>社会に貢献する仕方も政務と戦い

とも言っています。侍はもちろん「戦う」わけですが、政治もします。日本は中世以後、武士が政治を行ってきた国です。政治はむろん腕力だけで行えるものではないわけで…。一般論として、文と武を単純に分離して考える傾向がありますが、ノーテンキさんはこの図式の中で、かなり単純化して日本の政治や武士のあり方を捉えているように感じますね。
こういったことをつらつらと考えているときに、以前韓国の学者かなにかが、「日本は武の国、朝鮮は文の国」と言っていたのを思い出して、それが今回のノーテンキさんの不自然な態度を理解するヒントになったんです。
Commented by あ4 at 2009-04-24 14:40 x
その学者の見解に触れたとき、そこに優越意識のようなものを感じ取ってカチンときた記憶がありましたから。
韓国人の中にそういう認識があるのなら、確かにそんな高尚な存在(=ソンビ)が刀を振り回す野蛮人(=侍)と一緒にされちゃ腹立つよな、と合点がいったのです(一応、私は侍のことをそうは評価していません)。

ですから、

>「朝鮮の文人が侍より上等である」

という見解が、

>(いつのまにか、ノーテンキ君個人から韓国人一般へ飛
>躍しています)

のは、一応自分の中では飛躍でもなんでもなくて、実際その通りであろうと推測していることです。
Commented by あ5 at 2009-04-24 14:43 x
そもそも私が韓国のことに興味を持ったきっかけというのが、金大中の日本大衆文化開放政策で、その第一弾が行われたとき、マスコミが結構そのことを取り上げていました。
マスコミの報道でそのことを知った私が、韓国に興味を持ち、何気なくネットでその件について調べてみると(これは私がネットをやり始めて間もない頃のことでしたが)、なぜこんな奇妙な政策をとっているのかということについての韓国人側の説明に、「日本の文化は低俗だから」というものがあって、しかもそれが割りと社会に広く受け入れられている見解であることを知って、衝撃を受けました。
これは本当に突っ込みどころが満載で(笑)、まずポリティカル・コレクトネスという観点から見ておかしいし、そもそも二つの国の文化を比較して優劣の差をつけるということが可能なのか、そういう発想自体がアレなのではないか、というようないろんな疑問が湧いてきます。
しかし韓国人は、歴史的な経緯から見て、西洋から影響を受けている現在の日本と比較するならいざ知らず、過去の日本と比較するならば、自分たちの方が勝っていることは疑う余地がないと心の底から信じきっているようなフシがありますね。
Commented by あ6 at 2009-04-24 14:46 x
このとき、中華思想的な国家間の序列の概念がよく援用されるわけですけど。
しかしなんというか、これについての多くの日本人の自然な感想は、おそらく「いや、日本の方が上だ」というものではなく、どちらが上とか下とかいう以前の、「そういうことを考えるのは無意味だし、さもしいし、下品だ」というものだと思うんですよね。
韓国起源説もそれぞれを個別に取り上げたら、「一部の人間の荒唐無稽な主張であり、誰も相手にしていない」のかもしれませんが、(おそらく)劣等感から来るのであろう他国に対する優越意識と、それを支える歴史的根拠を渇望する傾向は、起源説を無視するような一般の韓国人の中にもあるのではないかと思えてならないですね。韓国を眺めていて入ってくる断片的な、相互に無関係な情報を総合した結果、私はそういう結論に至ったのですが、この種の印象については、ソースを出せと言われても出しようがありません。
Commented by あ7 at 2009-04-24 14:48 x
それこそ長年の(と言ってもしれてますが)韓国情報の蓄積から生まれた、あくまで私の脳の中だけに存在するひとつの「印象」にすぎませんから。しかし他の人がその印象をどう評価するかを見ることによって、その印象の妥当性を調べることはできそうですけど。

>ノーテンキ君が真っ当な指摘をスルーするだとか、馬
>鹿な日本人のレスを優先的に取り上げるだとか主張す
>るのであれば

真っ当な指摘というのは、反日的傾向の作品を作っている韓国人に、ヘタリアを批判する資格はないという指摘のことです。
あと、今回の話とは関係ないですが、日本の植民統治の評価をめぐって、よく日本側から当時の朝鮮人の人口の推移や、インフラ整備の実績についての資料が出されるわけですけど、あまり取り扱わないですね。
Commented by あ8 at 2009-04-24 14:50 x
というか、それらに対するストレートな形での反論というより、一見反日的な作品に見えてもそんなことはただの意匠であって本質的なことではないと言ったり、日本軍に夫を連れて行かれた名も知らぬ傷つけられた多くの市井の人々がいると言ってみたり、情緒に訴えるような論点をずらした反論が多いですね。
私はヘタリアの件で初めてここへ来たので、それ以前の記事は読んでいませんが、従軍慰安婦の問題についても、日本政府の出した調査結果、つまり国の指示で朝鮮人による慰安婦の集団を組織した事実はない、とする公式の発表をどう扱っているか、だいたい想像はつきます。
誤解を避けるために言っておきますが、私はヘタリアは全く問題がないとは思いません。日本の統治も、朝鮮の近代化に貢献したのだから全面的に肯定すべきとも思いませんし、戦場における娼婦の問題も、自然発生的な、あるいは生活の糧を得るために自ら志願した形での売春婦の集団であったとしても、それ自体につきまとう痛ましさというものがありますし、誰が主導してそれを組織したかという問題を超えた、人間の尊厳の問題があります。
Commented by あ9 at 2009-04-24 14:51 x
こういった問題は白か黒かと単純に割り切ることが難しい問題で、是々非々で考えなければならないようなところがあると思います。私が気になるのは、ノーテンキさんが日本側の「真っ当な」(ソースがあるという程の意味ですが)指摘を完全に無視して、「自分の理屈」を論点をずらしつつペラペラとしゃべり出すという点です。

「馬鹿な日本人のレス」という言い方には語弊がありました。これは私が言葉を間違えました。返答しやすい日本人のコメントにだけ答える、という意味です。これは日本の方にも失礼ですね。すみません。
例としては、「韓国の反日映画について(香港のカンフー映画を観て思い出した)」のコメント欄とかです。
Commented by at 2009-04-24 15:07 x
ノーテンキさんへ

こんにちは。上のコメにもあるように、『親日派の~』の中の「意味はちがうが日本語でいえば『サムライ』に近い語感がある」という言葉を、私は「それぞれの社会において、リスペクトのされ方が似ている」という意味に受け取りました。この場合、両者の具体的な役割の差異はあまり問題にならないように思うのです。しかしノーテンキさんはその点にこだわっておられたので、なぜだろうと感じました。
それだけノーテンキさんがソンビという存在の韓国文化における意義を重視している、ソンビというものを大切にしているということなのでしょう。日本人が侍を特別なものと見なすのと同じように。
Commented by あるキムチ好き at 2009-04-24 17:56 x
『あ』さん、真摯な返答に感謝します。その上で、あさんとノーテンキ君それぞれに僕の意見を述べさせてもらいます。
ノーテンキ君の侍とソンビのちょっとした比較論について、僕はやはり不自然さも感じないし、ましてや韓国人の潜在的な日本への優越感など読み取れません。
あさんは、ノーテンキ君がソンビの文に秀でた部分と侍の武に秀でた部分に着目し、文を武より高く見る韓国人の認識をもって侍を貶めているとお考えのようです。
Commented by あるキムチ好き at 2009-04-24 18:20 x
なるほど、韓国と強い関連のある中国の伝統的な官吏任官制度を見ても、ノーテンキ君の前提となる着眼点として文武の区分があってもおかしくはないでしょう。しかし、あくまで読み取れるのはここまで。
とある韓国の学者が「朝鮮は文の国、日本は武の国(だから、朝鮮は日本より優れている)」と言っているからといって、ノーテンキ君が同様の論理展開をしていることにはなりません。

>ただ忠誠するのではなく、上が間違いを犯せばそれを正すのが美徳のソンビ。
主君に対して間違いを犯したら潔く腹を切る侍。

このノーテンキ君の一文を見ても、ソンビに対してはその義への賛美、侍に対しては命を賭けた責任感への称賛と、公平さが失われてはいないと思います。仮定の話ですが、「ただ忠誠する」が侍のことで、それが侍を貶めているという言いがかりが成立するとしたら、逆に「間違いを犯したら責任を取るのは侍だけではない。この文はソンビが責任感に欠けているかのような描写をしてソンビを貶めている」という言いがかりも同様に成立することでしょう。
Commented by あるキムチ好き at 2009-04-24 19:03 x
さらに、上記投稿内で引用した韓国人学者の見解の()内は、あくまでこの学者が明言したことではなくあなたの主観に過ぎないことに注目したいと思います。
他にも、あなたの韓国人観が、あくまであなた自身の主観あるいは感じ取り方によって生成されたことがうかがえる部分がいくつか見られます。現にご自身『ひとつの「印象」』と述べていらっしゃいますね。
しかし、あくまであなた自身の印象であって、他人の評価によって妥当性の有無が決定されるレベルのものではありません。例えば、ある韓国人が「情報の蓄積によって、独島は韓国領であるという印象を得た。これは私の印象でしかないが、他者の評価によってその妥当性を調べることができるだろう」と他の韓国人に評価を求めることのおかしさにはすぐ気付くでしょう。そもそも、客観的で正当性の保証された他者の評価を期待できる場自体が存在しないのです。
Commented by あるキムチ好き at 2009-04-24 19:16 x
このように妥当か否かを判断できる種類にない、あなた自身の印象である韓国人観(もちろん、これ自体はそもそも何であっても自由です)にノーテンキ君を当てはめて、結論ありきの攻撃が行われているように僕には思えてなりません。個人とその属する集団という異なるフェイズの区別は厳に守られるべきでしょう。
(これに関連して、『俺の抱く偏見やら妄想やらを~』のコメント欄の最後の方に私見を投稿していますので、参照していただけると幸いです)

書き忘れたので、二つ前に投稿したコメントの補足をここに書き記させてもらいます。
ノーテンキ君が「ただの一個人の見解に対して、ノーテンキさんは不自然なほど力んで反論」しているとのご指摘ですが、この場合例の文章が(日本語版の)wikiに載せられていることを思い出していただきたいのです。
この時点で、ただの一個人の見解を脱しているように僕には思われます。ましてや、朝鮮語に詳しくない一般的な日本人は原書の内容に直接アクセスできないのですから。
したがって、ノーテンキ君がこの文への見解を示すこと自体に不自然さは感じられません。
(むしろ別のことに違和感を覚えましたが、それはまた後に記します)
Commented by あるキムチ好き at 2009-04-24 19:26 x
なお、僕は『あ』さんの韓国人観が誤っていると指摘しているのではありません。第三者的に妥当であるか否かについて、いかなる手段によっても決定できるレベルのものではないということを述べたいのです。ここで誤解の無いように強調しておきます。

ヘタリア問題や歴史観についての私見と、それに関連したノーテンキ君への批判を残していますが、ひとまずここで一区切りとします。
Commented by no_tenki at 2009-04-25 06:16
>「あ」さんへ

いやいや言葉にうるさいようですが「語感」ということに起因しています。

そりゃ「意味は違うが、リスペクトのされ方が似ている」とかかれていたなら、意味がはっきりしますし、不思議に思いません。

しかし「語感」といえば至極主観的なことだしそんな語感ないのに、どうして言い切ることができるのかと。翻訳ミスなのかと。そういうことですが…

あくまでも「ソンビとサムライが似てるわけないじゃんwwwソンビのほうがかっこいいよwww」と主張しているとおっしゃりたいようですが、私がひっかかった部分は「語感」であることを、再び強調したいと思います。

つまり「語感」という言葉のニュアンスが日韓で異なるのか?そこに着目して考えていただきたいと思います。同じ話を延々とすみませんでした。
Commented by at 2009-04-26 00:47 x
ノーテンキさん、こんにちは。

「語感」という言葉は曖昧な言葉ですから、どういうふうに捉えたか他の人の意見も聞いてみたいところですが、単純に言葉の「音」が似ている、似ていないという話なら、ソンビとサムライは似ていませんね。
音の相似ということを根拠に、どちらからどちらへ伝わった(言葉それ自体とともに概念や物も)という話をしたがる人がいます。
韓国の映画でサウラビ(≒サムライ)とか、ムサ(≒ムシャ)とかありましたし、あと日本の「奈良」の由来が韓国語のナラ(国の意味でしたっけ?)から来ているとか、そういう話もあったりします。
まあ取るに足りない話なんでしょうけど、親日的傾向の韓国人がわざわざ「語感が似ている」という場合には、韓国人的にはちょっと警戒したくなるのかもしれません。
もしそういう話でもないのだとしたら、ノーテンキさんが「語感」という言葉をどう解釈したのか、私には全くわかりまん。
どう解釈したのでしょうか?

あるキムチ好きさんの書き込みはとても長いので、また機会を見てお返事します(まだ続きそうな感じですし)。
Commented by 도독 저선인 at 2009-06-07 05:42 x
일본어가 잘하시는구나ㅋㅋㅋ
일본인을 나쁘게 하면 되는 저선인
일본의 문화를 도독하지 마 ㅋㅋㅋ 불쌍한 저선인
Commented by Scannyvaciend at 2011-03-05 16:40 x
<a href=http://einstein-foundation.com>viagra online</a> m,—@SFuџ,<a href=http://lemasdesreves.com>viagra</a> ЁZO›ўcF3ѓn,<a href=http://hinz-moelln.com>buy viagra</a> AO~wЁЎr`Ў{,<a href=http://luggageplates.com>viagra online</a> ‘Ў<>Ensmo,<a href=http://carsoundcenter.com>generic viagra</a> @YCrYЈIOWq,<a href=http://nmstockphoto.com>viagra</a> 9ђQHHX©Њ,<a href=http://southsidenet.com>viagra online</a> ]Љ—JBdjЌ…,<a href=http://boarder-patrol.com>buy viagra</a> Ќ:›/›fTЌx7,,<a href=http://getonlinegetpaid.com>cheap viagra</a> 3Ћ0)§Ј2–-{,,<a href=http://king-o.net>viagra</a> 23r`.†6GV,,<a href=http://sysmexnz.com>buy viagra online</a> —]cҐ<>X4nњ,,<a href=http://objectif-cheval.com>viagra</a> tѓЊљ‹N˜љ0,
Commented by clonecd428 at 2011-05-13 18:45 x
Silence is the great art of conversation.
Commented by huemzyjD at 2011-08-07 17:14 x
veXSxX
Commented by viagra at 2011-08-13 18:57 x
hkpPiKX http://mahqzj.com/ <a href="http://rymyck.com/ ">dbmAOJRp</a> [url=http://mxarzb.com/]dbmAOJRp[/url]
Commented by ZenFaxUnete at 2011-12-13 08:10 x
mTazWfdCr <a href="http://www.socializr.com/event/93041526">ugg boot sale</a> sXbyIhyHy <a href="http://uggbootsale120.podbean.com/2011/12/12/ugg-boots-outlet/">ugg boots outlet</a> mMqeQqhYq http://uggoutletstore44.sosblogs.com/The-first-blog-b1/ugg-boot-sale-b1-p2.htm tKeyJlwGv http://cheapuggscanada.sensualwriter.com/2011/12/12/ugg-2/
Commented by Comwayday at 2012-03-28 16:17 x
<a href=http://buypropeciaonlinerx.com/#12748>generic propecia</a> - <a href=http://buypropeciaonlinerx.com/#3352>propecia 5 mg</a> , http://buypropeciaonlinerx.com/#14688 buy propecia online
Commented by accodamomia at 2012-04-04 21:24 x
<a href=http://buynolvadexonlinerx.com/#588>cheap nolvadex</a> - <a href=http://buynolvadexonlinerx.com/#8070>cheap nolvadex</a> , http://buynolvadexonlinerx.com/#13381 buy nolvadex online
Commented by BexreofIdonee at 2012-04-06 23:44 x
<a href=http://noteletrackinstantpaydayloans.com/#12585>no teletrack payday loans</a> - <a href=http://noteletrackinstantpaydayloans.com/#11695>guaranteed payday loans</a> , http://noteletrackinstantpaydayloans.com/#7458 payday loans without checking account
Commented by Curserierfism at 2012-04-08 10:47 x
<a href=http://buygenericviagraonlinerx.com/#3349>order viagra</a> - <a href=http://buygenericviagraonlinerx.com/#13447>buy viagra</a> , http://buygenericviagraonlinerx.com/#10043 viagra online without prescription
Commented by SpurmoUppox at 2012-05-11 08:14 x
<a href=http://buynolvadexhereonline.com/#8251>buy generic nolvadex</a> - <a href=http://buynolvadexhereonline.com/#13267>order nolvadex</a> , http://buynolvadexhereonline.com/#20787 generic nolvadex
Commented by gwypku at 2012-07-08 23:40 x
ywpqwmaw
<< なんでも反日の二文字で理解する... 韓国の反日映画について (香港... >>